忍者ブログ

9月19日(火) emojiemoji 

今日は長いブログになりそう。

ワカサカンターレ

の完全解説です。


今年で4回目となるこの音楽イベントは、

まち中にあふれる音楽を

を合言葉に、小浜市のまち中4会場でライブを開催します。

開催日は、9月30日(土)

全国で多数開催されているジャズフェス的なイベントです。

ただジャズフェスと言うのは音楽ジャンルをジャズに限定していません。

今回もジャズはもちろんの事、ブルース、ロック、ブルーグラス、ポップスなどなど、いろんな音楽が楽しめます。

ジャンルに縛られないのがジャズという意味合いなのかもしれませんね。



では会場別に出演者を紹介しましょう。


第1会場:まちの駅野外広場

このイベントを企画する段階で、創楽堂さんから、

エレクトーン教室の発表会をいっしょに出来ないか。

という相談をいただきました。

そんなコラボの場が実現しそうです。

4会場でもっとも早く開演するこの会場。

スタートからいきなり凄いバンドの登場です。



11:00~11:30  レオ・ブルーグラスバンド



福井を代表するブルーグラスバンド

名田庄を拠点に活動されています。

高石ともやとザ・ナターシャー・セブンが名田庄にお住いの頃、名田庄にブルーグラス、カントリーという音楽の種がまかれました。

その花がこのバンドですね。

なかなかいない本物のブルーグラスミュージックが体験できます。

そして、4人のハーモニーがすばらしいです。

おやじギャグもいいです(笑)

午前中から、オープニングから必聴ですよ!



11:40~12:10 Rika

バンド名どおり、リカさんが歌うバンドです。

舞鶴からの参加。

昨年、キッチン・ラグーで、対バンさせてもらったんです。

私はPeace RockとHappyで演奏しました。

リカさんのオリジナルソングは、女の子の気持ちをPopなサウンドにのせて歌うもの。

バカテクギターおじさんと、素敵なピアニストがバックをかためます。

親しみやすいサウンドですよ!



12:20~13:50 みんなdeオンステージ

ヤマハエレクトーンコンサート。

子どもたちの(大人もいます)晴れ舞台。

日頃の練習の成果を、野外ステージで思いっきり発揮してくれます。

これは楽しみ!



14:00~14:30 山下純一

ブルースだぜ。

ハープ&パーカッション

こんなの生で聴けるなんてすばらしい1



この曲Barrelでやってたんだけど、最近やってないな。

Dr.Jhonの代表曲です。



14:40~16:10 みんなdeオンステージ

ヤマハエレクトーンコンサート。

後半です。



で、まちの駅野外広場会場のトリは、


16:20~16:50 Bonito

越前市からの参加です。

女性ボーカルとアコギという、私もどっぷり足を踏み入れた世界。

ユキエさんの歌はソウルフル。

うまいし声がいい。

ギターの小久保さんは切れ味バツグン。

仲間から「Bonitoいいよ」と聞いてて、8月に生で聴けて納得でした。

必聴です♫


第1会場の、まちの駅広場には、ライブ中同会場に飲食やクラフトの出店もあります。

こちらもお楽しみくださいね。

後日、出店される皆様を紹介しますね。




第2会場 はまかぜプラザ

ホーム会場な感じ。

この会場は12:00スタート!


12:00~12:45 NON SUGAR SALT



若狭高校軽音楽部のほぼガールズバンド。

ギターリストだけ男子(うらやましい)

私が高校の頃に比べると、今の高校生はちゃんとしています。

若いっていいよ。元気でますよ聴いてて。



13:00~13:45  BLUE・FILM


ちゃんと調べたわけではありませんが、県内で1番ライブ回数の多いバンドだと思います。

リーダーのヒロマンさんのオリジナルソングが聴き手の平常心を失わさせます。

愛の力を、歌でサウンドで表現。

まだ聴いたことない人は、絶対聴くべしです。




14:00~14:45  Wakasa de Trio

福知山からの参加。

正真正銘のJazzband。

もうビールが売れまくりそうな大人のジャズが聴けます。

私の言うJazzは、ズバリ4ビート

ここを聴かずして、カンターレは語れないかも。



15:00~15:45  カシコカローデ

豊岡からの参加。

9月3日の出石「くもり空音楽祭」のホストバンド。

お世話になりました。

まずね、選曲がいい。

ここの演奏曲は、ぜひ知っていてもらいたい曲ばかりです。

そして、中嶋由紀さんのピアノプレイは絶品です。

オリジナル曲も素敵です。





16:00~16:45  BONUS

福井からの参加。

昔、ジミー・スミスというオルガンジャズ奏者がいて、この人やたらファンキーなサウンドでご機嫌なんですが、そんなキーボードプレイが堪能できます。

今時の、クラブミュージックやHIPHOPサウンドがやたらカッコイイですよ。

キーボードとドラムのデュオとは言え、キーボードはベースサウンドも出せるので、音はぶ厚い!


BONUSやカシコカローデの音楽は、この若狭には、やってるバンドが無いと思います。



第3会場 ホテルせくみ屋 1階ラウンジ

この会場は初めての開催です。

ホテルということで落ち着いたライブ環境を作りたいと思います。


13:00~13:45 Sugar Trio

京都からの参加です。

Sugar Waveというジャズ・ボサノバのバンドがありまして、京都はもちろんの事、小浜でも年に数回ライブをされています。

今回はホテルということでドラムレスのボーカル、ピアノ、ベースでの演奏をお楽しみください。

きっと心地いいジャズサウンドにホテルが包まれるでしょう。



14:00~14:45  椿


おおい町のメンバーを中心に結成されたこのバンドは、日本の伝統楽器、篠笛と洋楽器の織りなす幻想的な音楽。

なんとも浮遊感のある音楽です。

和な感じもあれば、大陸的な感じもあって、映画音楽のようでもある。

そう、情景が脳裏に浮かぶような音楽です。


スタンプラリー

この3会場を回遊していただきたく、スタンプラリーを開催します。

3会場のスタンプが集まりますと、旭座会場本部で、おいしいものをプレゼント!(プレゼントが無くなり次第終了となります)


そして、

第4会場 旭座

3つの会場のライブが終了後、今回のメインゲスト、


Neighbors Complain

大阪を拠点に活躍するこのバンド、新譜も発売され今後ますますブレイクしそう。

ネイバーズコンプレインのホームページ


リズム&ブルースのこれからのサウンドがこのバンドにありますね。

ライブの良さも定評あります。


ワカサカンターレへのPVが届きましたよ!


旭座会場のチケットは、

前売り:2,000円(当日:2,500円)

プレイガイド:まちの駅(0770-52-2000)

       創楽堂(52-1313)

       メガネの正視堂(53-0878)

ぜひ旭座での、ネイバーズコンプレインライブをお楽しみくださいね。


9月30日は音楽三昧な1日をお過ごしくださいね♫

長いブログにお付き合いいただきありがとうございました。










 










1
PR


9月12日(火) emojiemoji 

今年の夏は蚊が少ないなぁ~と思ってたんです。

8月ほとんど刺されなかった。

で、9月になってからよ~く刺される。

帳尻合わせか?

ま、刺すのはメスらしいので許そう(笑)


さて、今日出演者の決まったライブ。



今年の春に続いての開催です。

すごいよ!

魂に触れられるライブです。

お楽しみに♫







9月3日(日) emoji 

今日、はまかぜライブが開催されました。

他人行儀な言い方してますが、私は他のライブがあり参加出来なかったんです。

9月は恒例の、完全アンプラグドライブ。

音響無しの生音(声)勝負のもの。


このライブはKAZUさんのアイデア。

という事で安心してKAZUさんにお任せしました。

今回も足ドラムがある^^

フェイスブックにあった写真を何枚かお借りします。









終了後KAZUさんからお電話いただき、38名のお客様だったと報告をいただきました。

これははまかぜライブではかなりの大入りですね(祝)

良かった。


次回のはまかぜライブは、菅原翔一主催の「第2回ブルースセッション」

10月8日(日)です。

全然動いてないが大丈夫か?

今回は、セッションライブの前に、落語もします。

こちらもお楽しみに。

そして、11月、12月の出演バンドも募集中です。

今日現在

11月5日(日)15:00~  DdD

12月3日(日)15:00~  やまと庵いこう会  カーテンコール

が決定しています。

ご参加お待ちしています。


こちらから応募してください。



1


8月31日(木) emojiemoji 

8月も月末になりました。

早い!

という事で、すぐ日が経ちそうなので、年末の



はまかぜライブ 出演者募集

を開始します。

11月5日(日) 15:00~

12月3日(日) 15:00~

どちらも、3~4組の募集です。

音楽ジャンルは問いません。

演奏時間は40分以内。

参加料や謝礼などありません。

出演希望やお問合せは、

ここにお願いします♫



さて、音楽です♫

8月も最終日。

なんか涼しくなりました。

夏な音楽で締めくくりましょう。


Ben Harper and Jack Johnson-High Tide or Low Tide






8月29日(火) emojiemojiemoji 

発射から4分後に連絡があり、その3分後上空にミサイルがくるんだね。

避難より、家の中でガラスから離れるとか、そんな対策しか出来ない。

まあそんなこと考えてても面白くないので、音速の話。

音のスピードは決まってるけど、ギターサウンドには違いがある。

パッと届くギターリストもいれば、そうでない人もいる。

私はパッと届く方が、伝達力があると思っています。

なので、それを意識してギターを練習しています。

もっともわかりやすいのが、

生の音

9月のはまかぜライブは、


音響を使わない、声とアコースティック楽器のライブです。

ロックから邦楽まで!







8月8日(火) emojiemoji 

6日開催の「はまかぜライブ」、報告続編です。

6日は能イベントもありました。

私実行委員長だったんです。

ほんとは、びし!と和装で決めたかったんですが、浴衣しか持ってないので、スーツで出席しました。

その流れで、



樽生

曲が、憂歌団「嫌になった」「シカゴバウンド」だったので、スーツにサングラスでいいんではないかと(笑)

アコースティックブルーズもいいもんだ。



そのままの衣装で、Barrel♫

もう汗が大変(笑)


気持ち良く演奏できました。

関係の皆様ありがとうございました。



さて、音楽です♫

特集

「このバンドと言えば・・・」

代表曲をお届けします。

こんなの誰でも知ってると思いきや、最近は知らない人も結構います。

私の独断で曲を決めるのはお許しを。

今日は、

レイナード・スキナードと言えば、フリーバード♫



レイナード・スキナードは1973年にデビューした、アメリカフロリダ出身のバンドです。
いわゆる、サザンロックの中心バンドとして、オールマンブラザースバンドと共に、アメリカンロックをけん引しました。
飛行機事故でメンバーが亡くなるなど、不幸にも見舞われましたが、名曲が目白押しで、アメリカの代表的なロックバンドとして活躍しています。









8月7日(月) 台風  

今週も、はまかぜ通り商店街でお買い物やお食事など、よろしくお願いいたします。

夏空が雲に覆われ、台風5号がえらいゆっくり進んでいます。

被害がありませんように。


さて、今日は昨日開催しました、

はまかぜライブ

の報告です。

おかげさまで、このライブで11周年!

まず、初参加の、


フォーキー八田

八田さんは、初登場。

嶺北からの参加です。

ご遠方の所、感謝です。

歌が上手い。

ちょっと日頃から思ってることを書くと、歌もギターも大きな声(音)を出せない人がアマチュアは多いです。

音響があって、音を大きく出来ても、根本が違ってきます。

八田さんは声量豊かな心地良い歌でした。




冴木隼人

冴木さんは嶺北と嶺南をつなぐ人です。

今回お客様も嶺北の方が多かった。

すばらしいオリジナル曲。

こんな歌詞が書けるのはすごい経験があるんだろうな。

明日に続く♫













[06/25 ユメノナオキ]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
[09/28 ゆ乃月]
[06/30 きっしゃん]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。