忍者ブログ

4月16日(日) emojiemoji

話は昨年9月21日の深夜に始まる。

横浜で「アコースティック・ウェザーリポート・ライブ」を見たTさんからメッセージが入る。

「こんばんは。今日は横浜で
「アコースティック・ウェザーリポート」というバンドを見てきました。納浩一さんもいて、小浜また行きたいと言ってくれてます~~」

文章なのでわからないけど、かなり興奮して書いてくれたんだと思います。

あのライブを体験した後なんだから。

その後話を即決し、15日(土)という最高の日をはまかぜプラザに選んでもらえました。

それが昨日。

7ヶ月前からのワクワクがついに実現。


たまたまスタッフの話の中で花見の話題になり、それが発展してこんな素敵な飾り付けができました。

桜は切ってはダメと言うことで、花桃の木を若狭町から調達。

16:30にリハがスタート。

主催者の特権でリハも聴くことができましたが、クリヤさんの表情がだんだん曇ってきた。

よく弾く音域の音がこもってる。。。

というもの。


このピアノの持ち主もライブに来てくれてたんですが、昭和37年製の古いピアノ。

数年前まで、あるレストランで誰にも弾かれずに置かれていたもの。

これも物語ですね、はまかぜプラザに来たらいろんなピアニストが弾く弾く、こんな超一流のピアニストまでね。

話は戻り、金曜日に調律してくれた調律師に連絡すると、敦賀で仕事中で本番までに間に合わない。

困った!けど、神がいた!


クリヤさんの希望通りに音を作ってくれました。

調律も奥が深い。

もうこの時開場されていて、お客さんが集まってきてました。


金曜日、天気が良かったのではまかぜプラザのざぶとんを干しました。

なんとなく55枚。

結果、お客様53名。

いろんな面で最高です。

超満員!


いよいよライブがスタート!

もうリハとは全然ちがう演奏。

リハでも凄かったのに、本番は比較にならない凄さ。

もう1曲目から感動して半泣き状態でした。

客席には、ピアニスト、ベーシスト、ドラマーがごろごろいたんですが、みんなまばたきもせず見入ってましたね。


クリヤさんのプレイは、88鍵すべてを使う凄いもの。

変幻自在とはこんな演奏のことなんだろうな。

それと、アレンジャーとしても凄いと感じさせる曲の連続でした。

おもしろすごかったのが写真のプレー。

目の前の弦の部分を弾いてギターのような音を出されてました。

しっかり和音になってる。

と言うことは、鳴ってほしくない音の鍵盤を押さえて音をミュートしてたんだろう。

これ凄いや。


そして、

リズム隊のおふたり。

ベースの納さんのおかげでこのライブが実現しました。

はまかぜプラザで2回目の演奏。

前回は小野塚晃トリオでした。

ウッドベースの指板の上を、納さんの左手は舞ってるという感じ。

右手のピッキングはどこまでも力強い。

3人とも平然と演奏されてますが、リズム的にもすごく複雑で、もちろん変拍子があったり、がらっとテンポが曲中でかわったりなんですが、それを合わすなんてことはもう意識にないような自然な演奏。

そして、ソロプレーのとんでもないベースソロ。

おこがましいですが、あっ!納さんのってるな。て瞬間が何度もありました。

嬉しいもんです。


そして、ドラマーの則竹さん。

今回、チケット販売してて、則竹さんのドラムがはまかぜプラザで聴ける見れる事を夢みたい。と話される方がいっぱいいました。

実際の則竹さんは多くの感動を私に与えてくださいました。

琴線にふれるドラムなんですよ。

話してるような、歌ってるような、ただのリズム楽器ではなかった。

こんなプレーが2,3m前で行われてるんですから、はまかぜプラザは天国ですわ。


ということで、あっという間の2時間。

ライブ終了後のお客様の福顏見てたら、ほんと開催出来てよかったと思いました。

今年は病気やトラブルで結構予定していたライブを中止したりしたのでね。

終了後、18名で打ち上げ。

次回に繋がりそうな交流になりました。

昨日のライブが、
「アコースティック・ウェザーリポート」33回目のライブだそう。

今後も40回ほど全国各地でライブをされるようなので、昨日来れなかった方も、ぜひ体験してください。

それと、昨日もクリヤさんが話してましたが、



このCD、演奏も凄く良いし、音もやたら良いですよ。

昨日もライブ終了後、たくさんのお客様買われました。

また、こんなライブがしたいです♫

皆様ありがとうございました。












PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
[09/28 ゆ乃月]
[06/30 きっしゃん]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。