忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



9月4日(火)  

事務作業に追われる日々です。
時間がすぐに過ぎていきますが、

昨晩は充実した時間を過ごさせてもらいました。



今井田歌さんの三味線コンサート

おかげさまで、はまかぜプラザでは、いろんなミュージシャンがライブをしてくれます。
三味線コンサートも何度かありましたが、今回の田歌さんのライブは強烈でした。

このコンサートの主催者は牧師さんです。なので勝手にお上品なコンサートか?
と思っていたら、いきなりハイボールの販売がはじまりました(笑)
もちろん売り上げに協力して、気持ちよくなってきたところで、
今井田歌さん登場。

津軽三味線がベースなんだと思いますが、民謡から最近の曲、もちろんオリジナルソングを三味線で弾き語る歌は、ほんとお名前のように、田んぼから響くよう。
そしてそのグルーブ感はブルーズそのものでした。

ブラインド・ウイリー・ジョンソンというカントリーブルーズのミュージシャンの名が、田歌さんの演奏を聴きながら、わたしの頭の中に出てきます。
「全然違う音楽やけど、根っこはおんなじや。」と。



'Nobody's Fault But Mine'   BLIND WILLIE JOHNSON

田歌さんは世界中で演奏されています。3日ほど前までオーストラリアで演奏されていました。
そんな世界中を見て、日本を日本人を日本の音楽を愛する人だと思いました。

3つ印象的なお話もありました。

日本にはすばらしい歌がいっぱいある。

世界中どこへ行っても人は似ている。アフリカのおばちゃん日本のおばちゃんとおんなじや。

音楽が好きな人に悪い人はいない。だから世界中悪い人はほとんどいない。だって「音楽なんて嫌いだ~」という人に会ったことがない。


今井田歌さんの歌と三味線を、聞いた事有ると無いでは、生き方が変わるかもしれません。
いろんな人がいるもんだ♫

ここで田歌さんの歌が聞けますよ♫

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。