忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



11月3日(文化の日) emojiemoji 

今日もいいお天気でしたね。

昼間、神社やお寺で和んでおりました。

で、夕方から

生直ミュージックキャンプ

17:00スタートと早めのタイムスケジュールでした。

3月の2回目の時、私はインフルエンザでライブに行けず。

今回ようやく
東ッ風、藤田久美子さんの曲を聴けました。


東ッ風

歌とギター、三線のデュオ。

写真は1曲目で、ゲストボーカリストが入っての「涙そうそう」

三線の音色が合うな~

呉さんは通してギターで参加されました。

オリジナル曲も良かったです。

で、サプライズ


ベリーダンス!

よかった!です。


朱音

二胡の紫苑さん、最近はキーボードとのデュオ「朱音」で活動されています。

キーボード奏者もすばらしい演奏。さすが。

二胡は単音楽器なので、ピアノの和音が入ると益々表現力が増しますね。


このキーボード、高級感漂いまくってましたが、なんと真空管を使ってます。親近感わく(笑)


藤田久美子

凄い歌唱力、オリジナル曲のすばらしさ、初めてお聴きしましたがすばらしい。

「歌い込む」という言葉が思い浮かびました。

曲に対する情熱が違いますね。

感動。


中村ゆきまさ

今回は30分以上、いつもの倍ほど聴くことができて良かった。

やっぱりこれぐらい聴きたい。

全曲オリジナル。

歌詞に集中しつつ、絶妙なギター伴奏にも耳を奪われの私でした。

ハープも絶妙。

そしてカッコイイ!ギブソンのJ200が似合いますね~。



呉ひとし

生直の中心人物。

呉さんの曲を聴くと、間違いなく元気がでますよ。

そして私勝手に言ってますが「腕力ギター奏法」が気持ちいい。

ネックを握りしめてる左腕を後ろに引いたり、上下にふったりすると、音にビブラートがかかるという、呉さんしか見たことない奏法ですわ。

パワフルな歌とキレのいいギター、最高の元気をもらいました。



さて、ライブが終了したのが午後8時。早っ(笑)

ここからはもちろん打ち上げ、そしてキャンプと夜が更けていきました♫



123
PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。