忍者ブログ

8月29日(火) emojiemojiemoji 

発射から4分後に連絡があり、その3分後上空にミサイルがくるんだね。

避難より、家の中でガラスから離れるとか、そんな対策しか出来ない。

まあそんなこと考えてても面白くないので、音速の話。

音のスピードは決まってるけど、ギターサウンドには違いがある。

パッと届くギターリストもいれば、そうでない人もいる。

私はパッと届く方が、伝達力があると思っています。

なので、それを意識してギターを練習しています。

もっともわかりやすいのが、

生の音

9月のはまかぜライブは、


音響を使わない、声とアコースティック楽器のライブです。

ロックから邦楽まで!





PR


8月8日(火) emojiemoji 

6日開催の「はまかぜライブ」、報告続編です。

6日は能イベントもありました。

私実行委員長だったんです。

ほんとは、びし!と和装で決めたかったんですが、浴衣しか持ってないので、スーツで出席しました。

その流れで、



樽生

曲が、憂歌団「嫌になった」「シカゴバウンド」だったので、スーツにサングラスでいいんではないかと(笑)

アコースティックブルーズもいいもんだ。



そのままの衣装で、Barrel♫

もう汗が大変(笑)


気持ち良く演奏できました。

関係の皆様ありがとうございました。



さて、音楽です♫

特集

「このバンドと言えば・・・」

代表曲をお届けします。

こんなの誰でも知ってると思いきや、最近は知らない人も結構います。

私の独断で曲を決めるのはお許しを。

今日は、

レイナード・スキナードと言えば、フリーバード♫



レイナード・スキナードは1973年にデビューした、アメリカフロリダ出身のバンドです。
いわゆる、サザンロックの中心バンドとして、オールマンブラザースバンドと共に、アメリカンロックをけん引しました。
飛行機事故でメンバーが亡くなるなど、不幸にも見舞われましたが、名曲が目白押しで、アメリカの代表的なロックバンドとして活躍しています。









8月7日(月) 台風  

今週も、はまかぜ通り商店街でお買い物やお食事など、よろしくお願いいたします。

夏空が雲に覆われ、台風5号がえらいゆっくり進んでいます。

被害がありませんように。


さて、今日は昨日開催しました、

はまかぜライブ

の報告です。

おかげさまで、このライブで11周年!

まず、初参加の、


フォーキー八田

八田さんは、初登場。

嶺北からの参加です。

ご遠方の所、感謝です。

歌が上手い。

ちょっと日頃から思ってることを書くと、歌もギターも大きな声(音)を出せない人がアマチュアは多いです。

音響があって、音を大きく出来ても、根本が違ってきます。

八田さんは声量豊かな心地良い歌でした。




冴木隼人

冴木さんは嶺北と嶺南をつなぐ人です。

今回お客様も嶺北の方が多かった。

すばらしいオリジナル曲。

こんな歌詞が書けるのはすごい経験があるんだろうな。

明日に続く♫













8月2日(水) emoji 

ようやく梅雨明けの発表が北陸地方にあったよう。

湿気が少なく心地いい午後でした。

が、夜のBarrelの練習は大汗かきました。

さて、6日。


若狭能フェスティバル



はまかぜライブ

微妙に時間がかぶりますが、どちらも体験していただきたいイベントです。

能楽も音楽も、楽しむものですね!



さて、音楽です♫

8月から新しい特集

「このバンドと言えば・・・」

代表曲をお届けします。

こんなの誰でも知ってると思いきや、最近は知らない人も結構います。

私の独断で曲を決めるのはお許しを。

今日は、

クイーンと言えば、ボヘミアンラプソディ♫



クイーンは、1973年にデビューした、イギリス・ロンドン出身のバンドです。
私が最初にのめり込んだロックバンドでもあります。
最初、本国イギリスやアメリカではあまりぱっとしませんでしたが、日本ではやたら人気があり、これはロック雑誌「ミュージックライフ」がかなりクイーンに入れ込んでたのが理由だと思います。
まさに、日本的少女マンガの題材としてもクイーンはぴったりでした。
日本では、セカンドアルバムが最初に出て、そのあとファーストアルバムがでます。どちらもプログレハードロックな作品でしたが、フレディー・マーキュリーの個性的なボーカルと、独特なコーラスは初期から完成されています。
サードアルバム「シアーハートアタック」でようやくイギリスでも認められ、4枚目のアルバムにおさめられたこの「ボヘミアンラプソディ」で、世界的なスーパーバンドになりました。
最初から応援していた日本のファンは当時複雑な心境だったんですよ。
「私たちのクイーンが遠い存在になった・・・」て感じ。(クイーンのメンバーはずーと日本のファンを特別視してくれたのでよかったです)
ところが、1991年にフレディー・マーキュリーがHIVで亡くなってしまいます。
当時AIDSという病名が知れ渡り、怖い病気だと恐れられた矢先の訃報でした。

さて、「ボヘミアンラプソディ」という曲は、陳腐な言い方をすれば、ロックとオペラの融合。
ビートルズがクラシックの弦楽をうまくロックに融合したのと全然ちがうかたちでこの曲ができています。
やはり印象的なのは、フレディーの歌と、メンバー4人のコーラス。まだまだアナログな時代にこの多重録音は大変な時間と集中力がいりますね。
そんなところにも敬意を表して、この曲を聴くときは集中して聴きます。BGM的に聞き流しては失礼だと思うんですね。
そしてブライアン・メイのギターも独特です。
ギターだけでも何回録音してるのか・・・

これだけのスーパーバンドになると、必ず影響を受けた(真似た)バンドが出てくるものですが、クイーンはあまりに個性的でそんなバンドが見当たらない。
私の好きなのは、セカンド、サードアルバムです。機会があったら聴いてみてくださいね♫







123


7月23日(日)  emoji 

今年6回目。


この写真は、2012年の第1回の、「まれびと」さん。

キャサリンさんが若い!丸木さんはあんまり変わらない(笑)


今回の「まれびと」さん。

この「勝手に宵々山コンサート」は丸木さんとレオさんが発起人。

丸木さんのお話。

宵々山コンサートが30回行われたうち20回以上行っています。」

これは、地元の人はともかく、若狭地方では1番行ってるでしょう。

私は1度も行ってないですから、何も語れませんね。

丸木さんの話は続きます。

勝手に宵々山コンサートのテーマソングは「まち」という曲。この曲をインストでやります。」

高石ともやさんの曲。



明日に続く♫







7月20日(木) emoji 

イベント続きのこの頃ですが、23日(日)は、



勝手に宵々山コンサート

この週末に開催します♫


常連さんから初参加、そして10年ぶりのウベ・ワルタさ
んまで、なにが飛び出すか予想できませんよ!!!

ぜひお楽しみくださいね♫


日時:7月23日(日) 15:00~

会場:はまかぜプラザ(福井県小浜市小浜酒井7-1)

料金:無料

出演:まれびと ユメノナオキ&ZAK  ひでぶ スナフキン ゼンユー 

   Kazu Ra,papa 宮本礼子 てつにい ウベ・ワルタ




さて、音楽です♫

私の1番好みのサウンドはこんなのですね。


ZZ Top       Cheap Sunglasses

タイトルもメガネ屋向きだ(笑)






7月5日(水)  emoji

8月の「はまかぜライブ」

あと2バンドほど募集中です。

こちらからお願いいたします




[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
[09/28 ゆ乃月]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。