忍者ブログ

7月12日(水) emojiemoji 

むし暑いですね。

今日も、

叶匠壽庵 寿長生の郷

の様子の続きです。


しばらく山道を歩くと、ようやく建物が見えてきました。

ここに和菓子が売ってるのか?


私たち9名にお一人の案内役の方が付いてくださり、いろいろと説明をして下さいます。



いろんなものが私たちを迎えてくれます。

そして、お菓子売り場に到着するのですが、素通りして、


「山寿亭」というお食事処で昼食。

もうお昼からごちそう&お酒ですっかりごきげんです(笑)


そしていよいよお菓子を買います。

と、ここまであまり感想を書かずに経過を紹介しましたが、この間のお店の皆さんの接客態度や、心配り、気配りは、素晴らしいものです。

私の気持ちは、

「さあ、いっぱいお菓子を買おう」という気持ちになっています(笑)

和菓子という商品を売ろうとしていないのに、和菓子を買いたくなるという不思議。

楽笑学塾長が1番影響を受けたお店と言うのが良くわかる、「せいわ」さんとの共通項がいっぱいありました。

私たちのような、小さなお店を経営する者にとって、大きなヒントがこのお店にはありますね♫




PR


7月11日(火) emojiemoji 

楽笑学の80回記念で、

叶匠壽庵 寿長生の郷

に行ってきました。

神社に行ったら、山登りだった。と、初めて伏見稲荷神社に参拝した時に思いましたが、この「
叶匠壽庵 寿長生の郷」も、

里山全体が和菓子屋さんだった。



駐車場に車を置いて少し歩いたところ。

ここからの山道を歩いてお菓子を買いに行くという、一種のアミューズメントパークです。

時間がゆっくりと流れ出します。。。

明日に続く♫



123


7月7日(金) 

今日は絶好の七夕日和。

願いが叶うといいですね。

さて、夕方、

Keis庵

へ行ってきました。

そろそろ新しい電気炉が入ったかな?

と行ってみたら、


まさに今日が納品日。

しかも、


よく知ってるミュージシャンが電気工事中でした。

ちゃんとできたかな?



1


7月6日(木) emoji 

今日はいいお天気。

ということで、行きたかったところ巡り。


久しぶりの「キッチン・ラグー」

今日はハンバーグランチ。(写真はありません。いつも食べ物を前にすると写真忘れてしまいます(笑))

おいしかった!

で、腹ごなしにお散歩。


彦神社

すっと気持ちが落ち着きます。


森林の水PR館

おまつさんに教えてもらった絵画展を見学。


このあと満徳寺の方を回ってきました。

その後、西津へ移動。


小浜信用金庫西津支店で開催されてる、木越さんの個展。

このあとKeis庵へ行ったら留守だったので明日に続く♫








12


7月2日(日) emojiemoji 


これは、昨年の7月2日に旭座で開催された「ASAHI-ZA」というお芝居の1場面。

大変でした。

それから1年。
 
今日のダンスフェスも、芝居とダンスのコラボでした。

そんな去年を思い出しながらのいろんなダンスを見る時間は心地よかった。

踊り、芝居、音楽と、いろんな分野で頑張ってる皆様に乾杯です。


さて、音楽です♫


今日届いたCD

大人の良質な音楽ですよ!


Taj Mahal & Keb'Mo'        She Knows  How To Rock Me






6月30日(金) emoji 

もう6月が終わる~

あっというまでした。

いろいろ残してますね。

でも時間は、確実に、正確に、容赦なく進んでいます。

明日は、



和田ビーチの海開きライブ。

2日は、

ダンス・フェスティバル

他にもありそうな、7月のスタートです。




さて、音楽です♫


PINK FLOYD         Time





6月25日(日)     emojiemoji

ライブの翌日はブルーな事が多い。

昨日の『水無月ライブ』、終了後はもちろん打ち上げがあり、これまた楽しい時間ですが、すぐ寝るんです私(笑)

昨夜も途中で寝てしまった。

それもおちた。!て感じの熟睡でした。

もうしわけない。

で4時頃目を覚ましまして、はまかぜプラザの24時間をご存知の方はわかると思いますが、朝の4時はなかなか賑やかなんですよ。

逃げるように家に帰って2度寝して、いつものように朝から仕事。

全然二日酔いしてないとこみると、睡眠時間バッチリ(笑)

さて、キレイに掃除されたはまかぜプラザを願いつつ行ってみると、ちゃんと仕事が残してありました。

ゴミの分別やテーブル片付けをして、店に戻ろうとした時、昨日菅ちゃんがLPレコードをくれたの思い出した。

京都土産らしい。慣例にして欲しい。



昼休みに聴いてびっくりした。

ロバートジュニアロックウッド伝説のジャパンライブ。

初めて聴いたけど、スタジオ作品とは全然ちがって弾きまくり。

ジャズぽいフレーズも飛び出す引き出しの多さ。

そしてなんといっても勢いがある。

数か月前に買った、BB.KINGの
ジャパンライブでも同じことを感じた。

これはどうしてか?

日本はギャラがいいのか(笑)


ひとつ言えるのは、どちらも70年代のライブだという事。

で、40代~50代という脂ののりきった時期のライブだという事。

ギターはこれぐらいやんちゃに弾く方がいいな。


さて、話はまたブルーな方向へ。

昨日のライブで演奏させてもらったHappyというバンドには、他にもメンバーがいたんですが、そのひとりが今年の春に旅立ちました。


という事で、彼の大好きだった白鶴山さんのTシャツを着こんで昨日のライブを行いました。

曲も「ティアーズ・イン・ヘブン」は彼の事を思っての選曲。

まあ聴きに来てたことでしょう。。。


そして、チャック・ベリーの新譜で遺作「CHUCK」が届いた。

歌もギターもめっちゃ元気だけどねぇ。残念。

そして、ストーンズの新譜をものすごく聴きたくなった。

親分子分だな~


もう王道のチャクベリーリック!

CHUCK BERRY         BIG BOYS




[06/25 ユメノナオキ]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
[09/28 ゆ乃月]
[06/30 きっしゃん]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。