忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



5月19日(木)  

今日は夏日になりました。すこし動くと汗が出ますね。少し冷房を入れる時間もありました。

さて、来週25日に、はまかぜ通り商店街の、平成23年度総会を開催します。
ここで理事長交代の予定です。
という事で理事長職もあと1週間となりました。
このブログやツイッターの名称も変えなくてはいけませんね。
「はまかぜライブ」の担当にでもしてもらおうかな?

さて、こんな年度の変わり目も関係あるのか、はまかぜ通り商店街に、3軒新しいお店開店の話があります。お楽しみに!もう少ししたら具体的にご紹介できると思います。

そこで、何度かご紹介している、

はまかぜ通り商店街空き店舗補助事業

についてご案内します。

はまかぜ通り商店街は、平成21年度~平成23年の3年間、
「福井県商店街元気再生計画」
の認定を受けて、元気に活動しています。
その活動のひとつが、

空き店舗対策事業

これは大変重要な事業です。昼間シャッターの閉まった店舗を減らす事は、商店街にとって1番励みになります。
そこで、新しく、はまかぜ通り商店街の空き店舗にお店を出すと、家賃補助が2年間受けられます。

条件は、
◎ はまかぜ通り商店街の組合員になること。(会費:3,000円/月 空き店舗によっては、アーケード管理の費用が掛かる場合があります。)
◎ 昼間営業すること。
◎ 県・市から補助金をいただきますので、県税・市税を納めていること。
◎ 初めて、はまかぜ通り商店街に出店する店であること。(私が2店舗目を商店街に出しても対象にはなりません。)
当たり前ですが、違法な業種でないこと。

審査があります。
上記の条件について、小浜市・小浜商工会議所・はまかぜ通り商店街などの委員で審査をします。

問題が無ければ審査は通るのですが、複数の申請があると、補助金予算に限りがありますので、問題が無くても審査が通らないこともあります。
また、経営診断を受けていただきます。

さて、肝心の補助内容ですが、

1年目 福井県1/3 小浜市1/3 家賃補助
つまり、家賃6万円とすると、県2万円、市2万円、合計4万円の補助です。
お得でしょ!

2年目 福井県1/6 小浜市1/6 家賃補助
つまり、家賃6万円とすると、県1万円、市1万円、合計2万円の補助です。

そして3年目からは、ひとり立ちしてください。
というものです。
家賃以外にも経営診断が受けられますので、商売上の疑問や悩みを専門家に相談できます。

お気軽に、メールでご相談下さいね。
はまかぜ通り 商店街
電子メール アドレス :
hamakazedoor@gmail.com





PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。