忍者ブログ

4月16日(月)  

今週も、はまかぜ通り商店街でお買い物やお食事など、よろしくお願いします。

今晩は、
小浜市長後援会小浜支部、市政報告会を開催しました。
地区を二つに分けて水曜日も開催します。

小浜市長は今年が1期目の4年目。つまり、7月に選挙をむかえます。ちなみに高浜町は明日、町長選の告示日です。現職の高浜町長は同級生なので、引き続き高浜町政を担ってほしいですね。いい男です。

話しは戻り、小浜市政のこれからですが、今日の市長の話しでは、

中心市街地の活性化 特にJR小浜駅前の賑わい

を作りたいと、力強く語っていただきました。

他にも、つばき回廊商業棟跡地といづみ町の道路整備を最重要課題とされていました。

車社会と言われながらも、鉄道の駅前はその町の顔です。
年に1回土地の公示価格が発表されますが、小浜市の商業地の最高価格は、はまかぜ通り商店街の2ケ所が変わりばんこに出てきます。
バブル崩壊以降毎年下落していますが、他の土地が抜くことはありませんでした。
つまり駅前の土地の価値が下がると、小浜市全体の土地の価値が下がってしまうのです。

そんな意味でも、またまちのあるべき姿としても、駅前の賑わいは大事です。
ただこれは容易に解決できる問題ではありません。

まちなかと郊外の商業施設は、
地元商業者と大手チェーン店。
という図式が多いのです。
全国的にそうですが、大手チェーン店に太刀打ち出来る地元業者は限られます。

こんな中、まちなかの賑わいを作り出す作戦は3つだと、私は考えています。

1.お店を増やす。小浜らしい店。他にない商品のある店。欲しいお店がそこにあるというまちづくり。
2.観光客がまちなかを歩いて楽しめる拠点作り。300Mにひとつ拠点が欲しい。
3.仕掛け上手な組織。(私は観光局にここを担ってほしい)

これがうまく機能すると、人は集まります。
うまく小浜がころがり始めますように♪

50年ころがり続ける彼らに学ぼう



PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
[09/28 ゆ乃月]
[06/30 きっしゃん]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。