忍者ブログ

2月8日(日)

今日は「ちりとてちん寄席」を開催しました。

今回は、はまかぜ通り商店街だけでなく、
NPO法人WACおばま
小浜市社会福祉協議会
の3団体の共催です。

この3団体は2年前、小浜市社会福祉協議会の40周年事業を、はまかぜ通り商店街で行なって以来仲良しです。

今回は落語会にプラス要素を加えたイベントとなりました。
1.福祉や人権の話も出来る噺家さんに来てもらおう。
2.障害や病気がある子どもを持つ親に、ひと時子どもから離れて落語を楽しんでもらおう。
このために、3団体に関係のあるいくつかの団体の協力を得て今回の寄席が実現しました。

まずは、午後1時から子ども達に楽しい遊びを・・

子ども達が写っていませんが、このバルーンの中にいるはずです。
NPO法人わくわくくらぶにお世話になっています。

そして2時30分からは、

桂こけ枝さんの落語会。彼も関節に障害があり、落語以外の講演会でも人気があります。

尚寄席の間、おばま児童文学会「風夢」の皆さんが、子ども達に読み聞かせをしてくれました。


今日は、なんと80名!大入り満員です。ありがとうございます。


新聞取材もありました。

次回は3月15日(日)に行ないます。



PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








[06/25 ユメノナオキ]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
[09/28 ゆ乃月]
[06/30 きっしゃん]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。