忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



6月5日(土)

ふと、去年の今日はどんなブログを書いていたか見たくなったのです。

去年の今日の私のブログです

なぜそう思ったか?

今日の、

林家染丸落語会

での染丸師匠の落語は、やはりさすがでした。
改めて落語という芸事の深さを発見しました。

私の大好きな音楽でもそうなのですが、超一流に出会うと、自分の中で自分に対する自己評価の再考を、もうひとりの自分が行うような感覚に駆られます。
「今日は凄いものをみたけど、自分はどうなん?」っていう自問自答。
ものすごく具体的な、たとえば「商店街の理事長職どう?」みたいな自問には答えられますが、「自分はどうなん?」と人生を問うと、「う~ん・・・」となっちゃいます。
そこで「過去の自分に遭遇することでなにか答えが出て来るか?」とブログを見返したくなりました。

超一流に接すると豊かになります。
PR


【同感です!】
何かに長けてる方に逢うと、刺激を受けますね!
で、自分も頑張ろうと思えます。
ちっぽけな自分が悔すぃ~デス!!(笑)
【すごい!】
そうやって、自分に置き換えて考える理事長がすごいと思いました。

でも、たしかに、師匠は素晴らしかったですね。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。