忍者ブログ

2月17日(火)

「中央会」
商店街の理事になった約20年前、初めてこの組織を知りました。
正式名称は、
福井県中小企業団体中央会
活動内容は、「組合の設立をはじめとして、組合運営の全般に亘るお世話をしているほか、中小企業の皆さんの経営の相談にも応じています。
また、組合や中小企業の皆さんの経営に関する情報の提供を行うとともに、中小企業問題に関する調査・研究や中小企業施策について国や地方公共団体に対する建議・陳情などもおこなっています。」
とホームページにあります。

毎年1回、小浜で「移動中央会」と称した会合が行なわれます。基調講演と個別相談会が毎年の内容ですが、講演会が毎年充実しています。
そんな「移動中央会」が今日若狭ふれあいセンターで行なわれました。
はまかぜ通り商店街からは3名出席。

今年の基調講演は、
経営企画テックス 代表コンサルタント 富永正信さん
テーマは「中小企業における不況克服への手立て」
約100分の講演でした。今回も参考になりました。

印象に残った言葉は、
「御用聞きのような商売を。つまり商品を届けた時、次の注文を取るような積極さを持とう。」
「経営資源を得意分野に集中し活用しよう。新しい事業を起こしてもその分野を得意とするところには勝てない。それより自店の得意分野を新しいチャネルで販売する方法を考えたほうが得策。」



PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








[06/25 ユメノナオキ]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
[09/28 ゆ乃月]
[06/30 きっしゃん]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。