忍者ブログ

6月24日(日)  

昨晩はライブ♪&打ち上げ
今日は落語&市長の後援会事務所開き
と、いろいろありました。

ブログネタがいっぱいですが、ありすぎるのも大変。
こんな時は、同じ内容のブログに便乗しましょう。

はまかぜライブ特別版  水無月ライブ


くわしくはこのブログをごらんくださいね♪

私も写真を載せましょう。




レオ・バンド

今回のライブは、「百姓大王」の追悼ライブでした。このはまかぜプラザでも10回ぐらい歌ってくれました。
引き戸を開けて、酔っぱらった彼が入ってきそうな感じでした。


じょん。
じょんさんは、エレクトリックだと「動」だし、アコースティックだと「静」です。
味わい深い声と歌詞。


ゼンユー
最近ライブの数はトップクラスのゼンユーさん。
私たちの前の出演で、しっかり聞けなく残念でした。

続いて、
Happy
トライアングル・アイズ

は、演奏していたので写真はありません。
どちらも練習不足でしたが、なかなかのものでした(ホンマかいな)
Happyは、ボーカルが上手になったという声をよく聞きました(ホンマかいな)
トライアングル・アイズは、おまつ。&とんちゃんのコーナーが良かったらしい(ホンマかいな)





ZAK
ZAKさんは、私のファンなんです(笑)
というところから、この1年余り、いろいろとお付き合いが始まり、出演してもらえるようになりました。




野音
ノートと読みます。
アイリッシュミュージックを、ギターとフィドルで聞かせてくれました。

今回、へ~と思ったのが、出演者のサウンドや楽器がものすごく幅広いこと。
ロック・ブルーズ・フォーク・オペラ・アイリッシュ・ブルーグラスなどなど
ギター・ウクレレ・フィドル・バンジョ・マンドリン・ウッドベースなどなど





彼は毎年、滋賀県から来てくれる素敵なミュージシャン♪
ロックなパフォーマンスが聴衆を飲み込んでいきます。
あと、私も憧れのギター、ギブソンJ200がいい音していました。マーティンは煌びやかな音ですが、ギブソンはガツンときますね。

トリは、このバンドしかありません。




レオ・ブルーグラス・バンド
演奏のすばらしさはもちろんの事、4人のハーモニーがすばらしい。
お見事です。追悼曲は泣けました。

お客さんも各地からたくさん集まっていただきましたし、出演者もみんなよかったし、いいライブでした。
ので、

打ち上げ。

申し訳ないのは、上中、名田庄、高浜、滋賀など、遠方の方々が多いので、お酒の飲めない方が多いこと。
申し訳ないな~と思いながら、ガブガブ飲みました(笑)

日は変わり、
酒は残り、
今日は、

小浜はまかぜ寄席

林家染二さんと林家愛染さんです。




林家愛染さん

そして、




林家染二さん

今回は、市長の後援会事務所開きが同時刻にあり(近くてよかったけど)ゆっくり鑑賞できませんでしたが、やはり染二さんはすばらしい。ちょっとした仕草に芸を感じます。
こんな落語を生で体験できるのは素晴らしいことですね。

これからも、ライブ&落語は毎月ありますので、ぜひ皆さんも楽しんでください♪♪♪

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
[09/28 ゆ乃月]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。