忍者ブログ

9月7日(月)

今週も、はまかぜ通り商店街で、お買物、お食事などよろしくお願いします。

今日は、昨日行ってきました

彦八まつり

の報告です。


会場は「生國魂神社」。真夏のようなお天気で最高気温34度!トホホ
大阪市天王寺区で、地下鉄谷町線「谷町9丁目駅」が便利な所ですね。周りはラブホが密集しています。

今回の目的のひとつは、「七福神大笑い音頭」を踊って、小浜の宣伝をする事だったのですが、その時間はすぐにやってきました。
午前10時に会場に到着し、打ち合わせの結果11時から踊ることになりました。七福神への着替えが結構大変で大慌てです。
さて司会の紹介で、弁財天に扮する橋本さんがステージへ。あいさつの後いよいよ聞きなれた前奏がスタート。唄の橋本さん以外は客席を踊りながら練り歩きます。手にはオバマせんべいとオバマポストカードを持ち、お客さんに無料配布。好評でしたよ。


私も踊っていましたので、写真が撮れませんでしたが。終了後に皆で記念撮影。

今回参加のきっかけになったのが、七福神をチーム名にしたバスケ企画があると聞いたからです。大阪のプロバスケットチーム「大阪エヴェッサ」からも3選手が参加。(ちなみに七福神の着替え場所と大阪エヴェッサの選手の控室が同室で、今回参加の女性は大喜び!しっかりサインをゲットしていました。)

バスケットの試合を応援する七福神。炎天下の中約1時間。お疲れさまでした。

結局優勝は弁財天チーム。今年の彦八まつり実行委員長、桂あやめさんから賞状が渡されるところです。あやめさん凛としてすてきでした。

さて昼食をとって、いろんなブースを覗いていると、以外な人に再会しました。
5年ほど前までよくライブをさせてもらった、
神戸元町の
James Bluesland
のマスターが生ビールを売っています。そういえば昔から、ブルースと落語が好きと言うとられましたね。彦八まつりには毎年スタッフで参加されているそう。またこの祭りに来る理由が増えました。

今回の目的のふたつ目は、

お茶子クイーンコンテスト

の小浜チャンピオンの応援です。


小浜大会チャンピオンの塚本さん。地元信用金庫にお勤めです。
今回13名が最終選考に残りましたが、なんとエントリーNO.1。

13名の自己紹介が終わり、何か得意な事を披露時間となりました。ラッキーだったのは、エントリー番号順でなく挙手での披露となり最後のほうで出来たこと。

で披露したのが、「お札数え」さすが銀行勤め!
他の人は、落語、唄、踊りなどを披露。芸達者が集まっています。

次のコーナは、審査員からの質問タイム。ここではエントリーNO.1に質問が多くあり、
「もしかして!」
と期待が膨らみます。

いよいよ結果発表。
チャーミング賞、準お茶子クイーンが発表されました。
残るはひとつ


「今年のお茶子クイーンは・・・・エントリーNO.1小浜から参加の塚本さん!」


前お茶子クイーンから優勝たすきが。


入賞者全員で記念撮影。

終了後もいろんな人から写真撮影や取材があり、賞の大きさを実感していたみたいです。
いつもお世話になっている、アマチュア落語グループ「いちご会」の染増さんとバルーンさんも来てくれまして、いっしょに祝ってもらいました。

このように、大変楽しく内容の充実した「彦八まつり」初参加となりました。





PR


【無題】
お茶子クィーンコンテスト。栄えある優勝おめでとうございました。これで 益々はまかぜ通り商店街は活気付きますね。木越さまにもお会い出来ました。お出会いに大感謝申し上げます。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








[12/15 Mallory]
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。