忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2月23日(火)

昨晩は今月2回目の

楽笑学

に参加。
15名程度の常連さんに初めての方が加わり、20名オーバー!もうこれ以上は入れません状態。
年齢層も今まで10代から70代までと、老若男女が参加しています。

まず理念の唱和からスタート。
会社でも毎日理念の唱和は大事だと教えられます。
たしかに商店街では、ラジオ体操と発生練習を毎日行っていますが、毎日行う事で身に付くものです。

前回に続き、

稲盛和夫さんの「経営の心」

講演会を録音したCDを皆で聞きます。
ここでは経営者の心構えが11紹介されています。そしてこの心構えを実践する事は、宇宙の法則に従う事で必ず上手く行くと背中を押してくれます。
前回に続き2回同じお話を聞いた事で、より深く理解出来ました。やはり反復は大事ですね。

その後は懇親会という名の勉強会。たしかに美味しい手料理とお酒を頂くのですが、常にひとりの人の発表に全員が集中し、自分の考えを述べます。そこには年齢や環境に関係なく己としての話が出来ます。
今回は「リーダーとしての自己分析」を学びました

楽笑学学長の木越和夫さんのホームページはここをクリック!

この会の理念には、
「学んだ証は変化する事」
とあります。私がしようと決めたことは、
1.仕入れ先を呼び捨てにしない。~さんと呼ぶ。
2.月5冊本を読む。今までは2冊。
などなど。

今日もひとつ講演会があって、
中小企業診断士の西河豊さんのお話を聞きましたが、西河さんは1日1冊読まれるそうで・・・恐るべし。

稲盛さんのお話に、「大飛躍なんて無い。毎日こつこつと工夫したほんの少しの差が、1年10年ですごい差となる。」
今日の西河豊さんのお話に、「テレビを見る時間を、読書や経営を考える時間に充てると1年ですごい差になります。」
楽笑学の教えに「毎日唱和せよ。」
毎日の積み重ねの大事さを教えられた2日間。明日は、
若狭青年会議所の「新順造館」があります。明日も良い話が聞けそうです。
若狭青年会議所のホームページはここをクリック!

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。