忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



10月26日(月)

今週も、はまかぜ通り商店街でお買物やお食事などよろしくお願いします。

10月24日(土)~25日(日)の2日間、

秋の街角文化祭・ちりとてちん寄席

を開催しました。
沢山の方に3会場の展示作品を堪能していただきました。
残念ながらご覧いただけなかった皆さんに、このブログで報告します。

24日(土)午前10時から展覧会をスタート!

岩本たばこ店さんの隣には、

中央公民館油絵サークル

の皆さんの作品を展示。


テキパキさんの1階スペースでは、

野の花(水彩)と詩 きごし和夫

木越さん、約50作品を展示されました。



また、24日の午後6時から、

KAZUが和を唄う

というライブが急遽決まりました。
木越さんのさまざまな作品に添えられた詩が唄となり聴衆を魅了しました。

KAZUさんです。仕事でお忙しい中駆けつけてくださいました。

とび入り参加の「おまつ」さんと「ばたやん」。
おまつさんは、ウクレレの魔術師ですね。ばたやんは小浜を代表するブルーズシンガーですよ。
実は私もとび入り参加しましたが、演奏しながら写真は取れませんので・・・

さて、はまかぜプラザでは、

ちりとてちん寄席

を24日(土)に開催。

はまかぜプラザの高座です。秋らしくもみじを。

今回は普段見れないところを。笛と太鼓で生お囃子を聞かせていただきました。

最初に登場は、林家市楼さん。

そして、月亭八天師匠が2席熱演!
詳しくは後日報告させていただきますが、八天師匠が前回登場の時は、エアコンの調子がおかしくなりブレーカーが落ちるアクシデント。今回は水道管が破裂しトイレが使えないトラブルと、八天師匠が登場すると、はまかぜプラザが壊れるという伝説が出来ました。

さてこのはまかぜプラザでは、

あだちなおき仏画

を展示。U野事業理事は案内看板を見て「フランスの絵ですか?」とおっしゃいましたが、小浜のお寺に鎮座する仏様を描いたすばらしい作品です。

すばらしいでしょ!
あまりの評判で、急遽はまかぜプラザに常設することになりました。

このように玄関に展示します。皆さん見てくださいね。

明日から仕事で東京出張です。2日ほどブログをお休みします。









PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。