忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



4月12日(日)

昨晩は、
(有)商売繁盛応援団 木越和夫さん宅の勉強会に参加。
(有)商売繁盛応援団のホームページはここをクリック!

この会は若狭地域の若者(気持ちが若けりゃ年齢は関係なし)が集い、木越さんが、
「こいつはすごい!」
と太鼓判の人間の話を聞き、その人のこと、自分のこと、街のこと、会社のことなどを、美味しいお酒や木越さんの手料理(毎回プロ顔負けの美味料理の数々)を話しの潤滑油に、楽しく真剣に討論しています。
第1回は、中村文昭さん。
今回は、てんつくマンさん。
次回は、植松努さん。

木越さんがよく言われます、
「東京の人はよく勉強している。大企業はめちゃくちゃ努力している。小浜の人はもっと人の話しを聞いて勉強せなあかん。もっと本読まなあかん。」
と。
でも私達には誰の話しが良いのかタメになるのかわからない。
そこで、全国で講演活動されながら、出会った人達、すてきな街などを、木越さんから紹介されると、これは間違いなくすごい人間や街づくりを勉強できる。

この勉強会の目的を木越さんに聞くと、
「参加してくれた1人1人が変わること。聞くだけではあかんで。自分も変わらんと。」
ならば、若狭の多くの若者が集まれば街も変わっていきますね。
ぜひ興味を持った皆さん参加しましょう。
様子を言葉で表現するのはむずかしいですが、やる気が出ます。和気あいあいと真剣に語り合い、言いたい事が言えるし、人の話も素直に聞ける環境があります。

会の名前を決めようとなりました。
木越さんはとにかくみんなの意見を出させます。
参加して感じた言葉をみんなどんどん出します。
そして出来上がった会名は
「若酒楽笑学」(じゃくしゅう らくしょうがく)
に決定。
良い会が出来ました。

最後は、昨日も書きました
小浜の夕日


PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。