忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



11月24日(土)  

昨日は、


第二回 おばま染寿丸 大阪公演

に行って来ました。

予定通り12名で小浜を出発。



この写真に深い意味はありませんが、名神高速を大阪に向かって走る染寿丸号!

途中、安曇川の道の駅に寄ったら、「トン汁」の振る舞いをしていました。美味しかったけど私の器には、トンがいなかった(笑)

また、連休初日ということもあり、名神高速の反対方向はかなりの渋滞でしたよ。

さて、予定通りお昼に天王寺新世界に到着。

みんなでバスをバックに証拠写真を撮りました。

早速、お昼ごはんというか宴会と言うかのお店探し。
有名串カツ屋さんには行列が出来ているし、一方ガラガラの店もあるしで選ぶのに困ります。
適度にお客さんがいて、適度に古びたお店を探し、おじさん3人+新婚さんでお昼をいただきました。
ここは串カツ以外にもいろんなメニューがあって、結構飲み食いしましたが安かった。

さて、今日の目的の半分を終えた(笑)私たちは、寄席の会場

動楽亭

に集合!



会場にはどんどんお客さんが入ってきます。

私たち「ちりとて落語の会」には、なんと大阪支部がありまして、その支部長も来てくれました。もちろん小浜出身です♫




開演ごろには満席になりました。
よかったよかった。



いつものように3人の座談会もあり、会場は違えどいつもの雰囲気。



今回のトリは、笑福亭生寿さん。
まくらは、宝塚歌劇団の話でした。かなりはまってますね。

この「おばま染寿丸」を結成したいきさつは、新人の頃は師匠や先輩落語家といっしょに高座に上がることがほとんどで、いわゆる前座的な、短い演目しか出来ないので、上下関係のない同期だけで寄席を開き、普段できない大きなはなしをしてもらおうというものでした。

月日が経ち、今や拝見するたびに、感心します。

すばらしいです。

来年3月には、はまかぜプラザで「染寿丸」の公演があります。
ぜひ実際に彼らの落語を体験してくださいね!

さて、
寄席が終われば打ち上げ。

今回も、染寿丸の3名と、三味線のはやしや香穂さん、小浜からの12名と大阪支部長で懇親会を開催しました。

感覚的には3次回の感じ(笑)
1次会・・・車中
2次回・・・お昼ご飯

なのでかなり飲んでますが、
「5時から、生ビール半額!」
と言われるとまた飲んじゃいました♫

そして午後6時半頃、一路小浜に向かってバスが出発。
無事9時に小浜到着。

参加された皆様、ちりとて落語の会の皆さん、バスの運転手さん、染寿丸の皆さんと香穂さん、桂治門さん、どうもありがとうございました。

また来年行きたい新世界、おばま染寿丸大阪公演でした。


さて、小浜に着いてもどこか飲みに行ったと思うでしょ?
そんな悪魔の声も聞こえましたが、

すぐ帰りましたよ!

私はギターが弾きたかった!



Happy  洋食家がじゅまろライブ


11月25日(日) 午後6時30分~

入場料:男子2,500円  女子2,000円 (男女のカップルは500円引き)


いよいよ明日開催です♫

今晩も特訓します♫

<

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。