忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2月16日(火) emojiemoji 

朝、雪にびっくりしましたが、その後はいいお天気になりました。



朝の小浜。今季最高の積雪。

でも今夕方ですがだいぶ消えましたね。

さてそんな足元悪いのが心配でしたが、午後2時から
小浜商工会議所で、

「まちの駅」運営計画についての説明を聴く会

を開催しました。

おかげさまで予定通り約70名の参加者。

小浜市からの説明、指定管理の株式会社オーイングの説明のあと、質疑応答。


写真は株式会社オーイング、西尾さんが説明中。

まちの駅についてはまだよく情報が伝わってない方が多いと思いますので、今日説明にあったことをなるべくここに書きたいと思います。

ただちゃんとメモしなかったので、記憶があやふやなとこは除きます。

オープンは、今年5月1日(日)

営業時間や休館日の案内は今日無かったです。

市とオーイングで準備をされていきますが、指定管理の期間は今年の5月1日から、平成31年3月31日だそうで、今年の4月30日までは、市が主になるようです。

ただ、いろいろややこしいので、オーイングさんのほうでホームページを現在作成中だそうです。


まちの駅平面図

見にくくてすいません。また走り書きがあってすいません。

左下がいづみ町との交差点です。

その交差点から海に向かう道が下の方にあります。その道と平行に図面青色のところが、駅としての機能を持つところになります。

交差点側のフードコートには「かねまつ」さんが入ります。海産物系の飲食店となり、他から持ち込みのお弁当などを食べることも可能なスペースです。

その横は観光案内所的なところ。

右側はテナントスペースで「つみきハウス」さんが入ります。ファーストフード系のメニューを提供されます。

通路をはさみ、図面ピンク色のところは、トイレ。24時間利用可能。

ただここに1区画テナントスペースがあります。ここはまだ決まっていません。お問い合わせはオーイング西尾さんまでお願いいたします。


さて、図面上部が旭座。ピンクの部分が小浜市の文化財指定を受けているところ。これには楽屋やトイレがないので新たに増設されたのが黄色の部分です。

図面左上の黄色い部分は、旭座専用のトイレで開館時のみ使えます。

図面右上の黄色い部分は楽屋棟です。なかなかりっぱ。

さて旭座自体の内部は、



こんな感じになります。

舞台は落語を想定したものになっていますね。

もちろん、他の事もできます。

客席はいわゆる桟敷となり、左側、舞台から客席に伸びる花道があります。

160名~200名のキャパシティだそうです。

サイズは奥行き12m、幅10mぐらいの客席。

また、客席は畳や花道を取って、板張り床の上にイスを並べる事も可能です。

また、客席で飲食が可能です。飲めるんですよお酒も(笑)

ライブハウス的な使い方もできますね。


旭座は貸館業務も行いますので、有料ですが誰でも貸し切れます。

ぜひ、いろんな舞台芸術の発表や、趣味の発表などでご利用ください。

ちょうどいいキャパだと思います。

音響、照明、映像設備は備えられます。

ちなみに、今日2月16日の段階で、5月~7月の日曜日はほぼ予約されています。

詳しくは文化会館までお問い合わせいただき、早く予約入れてくださいね。

つまり旭座は、少なくとも5月~7月の日曜日はほとんど毎週なにかイベントが行われるという事ですね。楽しみです。

さて、だいぶ上にある旭座の内部パース、天井が茶色ですが、実際はグリーン系の色だそうです。

また、このパースにはありませんが、旭座開館当時(1910年ごろ)の雰囲気の企業協賛看板が並びます。

まちの駅の施設説明はこんな内容でした。


旭座の外観

その後の質疑応答では、

Q. テナントの募集は行われたのか?
A. 行っていない。オーイング社の方に4,5社問い合わせがあった。当初コンビニを入れたかったが、合意にいたらなかった。

Q. 市文化課は旭座の文化財価値をよく言われるが、保存された材と新しい材が混在する建物のどこに文化財価値があるのか。
A. 明治時代の芝居小屋建築を残すことの価値。復元して後世に伝えることの価値。

Q. まちの駅の問い合わせは、市、オーイングのどちらにすればいいのか。
A. 5月1日までは、市の文化課、商工観光課に。だけどややこしいのでオーイング社もふくめ、この3つどこでも対応する。オーイング社としてはホームページをつくり、そこからいろんな予約ができるようにする。

Q. 旭座の使用について、観光的なイベントと地域のイベントとの優先順位はあるのか。
A. 本来観光的イベントが優先されるべきだが、なかなか線引きが難しいので、早くに予約されたイベントが優先になる。

Q. 旭座の飲食物の調達方法は。
A. まちの駅内での調達をお願いしたい。

Q. 旭座を宴会的に利用も可能か。
A. 可能。ただ、客席用のテーブルが今のところ準備されていなかったり、今後の検討項目。

Q. 桟敷とイス席の場面転換をどうする。
A. 人力でやることになる。これも今後の検討項目。


ほかにもあったと思いますが、こんな質疑応答でした。

まとめ

まだ決まっていないことが多い。

市文化課長に聞くと年度内(3月31日)までには決めたい。

正直、半年準備が遅いと思いますが、もう2ヶ月ちょっとしかありませんので、関係者頑張るしかありません。

4月上旬、すべてが決まった時点で、もう一度説明会をしたいですね。




さて、音楽です♫

頑張るために元気のでる曲をしばらく特集します。

私が元気になる曲ですが、きっと周りの人も元気になるでしょう。

今日はUFO



UFO  Only You Can Rock Me











PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。