忍者ブログ

3月13日(火) emojiemoji 

春だね!


こんな穏やか。


穏やかな小浜の海、空とおんなじ色(笑)



さて、ギターは買って来た時がベストな状態ではありません。

自分色に染めないと。


まず弦を外し、


ボディーとネックも外し、


ペグも外す。

ライブでよく使うギターは、すべて写真のシュパーゼルというメーカーのものに交換してます。


このペグは、

軽量。

1・2弦、3・4弦、5・6弦で高さが違う。

ロックタイプなので、ほとんど弦を巻かなくてよい。

と、特にトレモロアーム付のギターにはいい。



続いてボディーピックガードの中を点検。

2連ボリュームにフェンダーの凄さを感じるな。


新しい弦を張り、オクターブ調整、弦高調整。

その後、アンプから音を出しながらピックアップの調整。

ボリュームの回転が重たいこと以外問題なし。

あとは弾きこもう。

音はまだまだ馴染んでない。



さて音楽です。

昨日のジミヘンから、しばらくストラトギターリストを紹介しよう。


JEFF BECK

頂点の人だね。



PR


3月12日(月) emojiemoji 

昨年末あたりから、出物を狙ってたフェンダー・アメリカン・スタンダード・ストラトキャスター。

ようやくびびっ!とくるのにめぐり合えた。


とにかく弾きます。今日は。



さて、音楽です♫

ストラト買ったらまずこの人に報告しないと^^














3月9日(金)  emojiemoji 

おじさんのつぶやき。

今日はメガネの問屋さんが来たので、昼飯食べに行ったり、メガネ仕入れたり(当たり前か(笑))、情報頂いたり。

メガネを仕入れるのは楽しいけど、支払いを考えると慎重になりますわな。

仕入のセンスは大事です。

演奏もそうですね。

何でもかんでもぶっこんでも「器用ねえ。」で終わっちゃいます。

「いいねえ。」と言われる演奏は結構引き算もいる。

特にブルーズは。

あと面白いもので、ギターがかわるとフレーズもかわる。

昨日のBarrelの練習は久しぶり(1年以上ぶり)にレスポールを弾いたけど、演奏がフェンダー系のギターの時と違うと自分でも弾いてて思う。

そんなギターリスト的な欲求というか、新たな試みというか、最近新しいギターが欲しい。

欲しい。




さて、音楽です♫

没後40年以上経つのに、なんか定期的に未発表の音源が出てきて、一気にロック界の話題をさらうのが、ジミ・ヘンドリックス。

また、出るようですね。そして買っちゃいます(笑)


Jimi Hendrix           Mannish Boy

 







2月21日(水)  emoji 

久しぶりにオタクな話。


フェンダーテレキャスターシンライン的なオリジナルギター。

早いものでもう20年ぐらいになる。

結構ピックアップを交換してるんだけどまだ納得のものが見つかってない。

20年も経つのに。

1年ぐらい前にフロントピックアップを替えた。

セイモア・ダンカンの普通のストラト用。

ストラトのフロントの音が出てほしかった。

ちょっと違うがまあ合格の範疇だったんだけど、ノイズがたまに出る。

このノイズが他のギターで体験したことないノイズだったので意味不明。

なんで出るのかわからない。

バリバリ的な音が、たまにでる。

たまたま最近音の出る状態でギターを磨いてたら、ピックガードをこするとこのノイズが出だした。みごとに。

調べると、マイクロフォニックノイズというものっぽい。

簡単に言うと、ピックアップが弦以外の音を拾ってしまうもの。

ピックガードを叩くとこれまた見事にノイズがでる。

場所は、フロントピックアップの配線上。

悩みが解けた~

とりあえず台所からアルミホイールを持って来て、ピックガードの裏に張りアースする。

とりあえず効き目あり。

明日はBarrelの練習なので、大きな音で試してみよう!




さて、音楽です♫

特集の4回目。

羽生選手金メダル記念「イケメンギターリスト特集」

今日は、ウォーレン・デ・マルティーニ


RATT           Chain Reaction

LAメタルのサウンドが懐かしい。




1月25日(木) 

早いものでまもなく、


旭座ちりとて寄席

を28日(日)に開催します。

ぜひお越しくださいね!



さて、この前のブログにも書きましたが、


2月11日のライブに向けて、演奏力と機材の調整を続ける毎日ですが、昨晩は、エフェクターとアンプを調整。


HAOのブースター。

しばらく使ってなかったんですが使いたくなった。

ACジャックの無いエフェクターだったので、使いやすいように
ACジャックを増設しました。

アルミのケースは柔らかく作業は楽でした。

で、アンプです。

Marshall 1959   1974年製

なかなかのオールドアンプ。


MADE IN ENGLANDがいい感じ^^


バックパネルを外すと、真空管がずらっと。


ケースから外しました。

トランス、コンデンサー、真空管が並びます。


内部はこんな感じ。

美しい!と感じる私はオタクか(笑)


今回は真ん中に写ってるボリュームを交換します。

小音量のあたりの音が急に大きくなったりするので。


あきらかに大きなものに交換。


完成!

音を聴いてびっくり!

こんなに変わるか!

もちろんいい方向に。

やはり可変抵抗器は侮れないな。

次の練習が楽しみです。



さて、音楽です♫

この頃のマーシャルと言えば、


FREE    All Right Now



12月26日(火) emojiemoji 

今日はカイロプラティックで体をほぐしてもらいまして、特に肩と首が楽になりました。

もう2年近くなる「50肩」も、すこ~し回復に向かってます。

今年は悪い事も多かったので、年が変わることが嬉しい感じです。

さて、


あずかってるギター。

アンプにつないでもノイズしか出ない。


サウンドホールの奥に見える黒いのがプリアンプですが、どーもこれが怪しい。

となると、私には手におえないな。

ピエゾPUもわりとトラブルが多いので、特に1,2弦PUもダメっぽいな。

ということで、ギブアップでした。残念。



さて、音楽です♫

クリスマスも終わり「もーいくつ寝ると~」なんかがアーケードBGMで流れ始めました。

いよいよ今年も1週間をきりましたね。

という事で、今年印象深い曲を。


Gov't Mule           Drawn That Way

今年買ったCDで1番のお気に入り。

この曲、前半と後半で曲調がガラッと変わるんですが、特に後半のいっさいオカズを叩かないドラムが印象的。

他のバンドでもオカズを叩かない曲を聴いた気がする。

今年流行りなのかな。







8月15日(火) emojiemoji 

秋っぽくなったというか梅雨っぽいというか、はっきりしないお天気。

東京は毎日雨みたいですね。


さて、1週間ほど前に、1980年代のフェンダー・テレキャスターを預かりました。

リアPUの音が出ないので修理してほしい。との事。

原因は、配線のハンダ不良だったんですが、直して、音は正常に出るんだけど、リアPUに触ると音がおかしくなる。

どうもコイル内でショートしてそうなので、リアPUを交換しました。

予想通りで、無事いい音が出てきました。


奥田民生さんのサイン入り。


5弦ギター仕様。

特にネックはいい材が使われてます。





さて、音楽です♫

もう、5弦テレキャスターとなると、キース・リチャーズ!


The Rolling Stones     BROWN SUGAR

昨年のキューバライブ。

観客120万人(1回のライブで)とかいうとんでもないもの♫






1


[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
58
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。