忍者ブログ

10月16日(月) 

今週も、はまかぜ通り商店街でお買物やお食事など、よろしくお願いいたします。

寒くなりましたね。

しばらく秋雨前線の影響で雨が続きそうです。

これからは太陽が恋しくなります。


さて、今日はマニアックな話です。

こんな話は長くなります(笑)


先日オークションで落札したギターが届きました。

9,900円ぐらい。

楽器としたらめちゃ安です。

もちろん中古ですので不具合は覚悟の上でしたが、自分で直せる範疇でした。

まず、またなんでギターを買う気になったか。

11月19日(日)にはまかぜ通り商店街で開催される「いす-1GP」で演奏することになりまして、いわゆるフュージョンというジャンルの曲です。

で、演奏する曲にピッタリのギターが手持ちで無いなーと。

具体的には、ストラトタイプでリアPUがハンバッカーというもの。

早速オークションでいろんなブランドの対象になりそうなギターを探すと、フェルナンデスにわりと数があって相対的に安い。

オークションの価格は、ギターの良しあしより、人気度に左右されるので、しばらくフェルナンデスに絞って出物が無いか待ちました。


実は、「フェルナンデスのギターが欲しいな~」という思いが昨年あたりからあって、それはなぜかというと、昔フェルナンデスのエクスプローラータイプのギターを持ってたんです。

昔々、国産エレキギターブランドでは、

グレコ Vs フェルナンデス

の時代があって(1970年代中盤~後半あたりか)

私はグレコ派だったんです。

最初に買ったエレキはグレコのストラトタイプだったし、成毛滋さんの教則カセット!が付属するのも良かった。

その後、グレコのレスポールタイプも買ったり。

なので、フェルナンデスのギターは眼中になかったんですが、大学の頃
エクスプローラータイプのギターを誰かにもらった。

このあたり記憶が定かでない(笑)

無くなってるギターもあるので、交換したのかもしれない。

そのギターがびっくりするほど良くはないけど、すぐ手に取りたくなる魅力があった。

たぶん、ネックの形状が好みだったのと、オールマホガニーのギターなので、音が丸かったからかな。

その後小浜に帰ってしばらくした時、親戚の子がギター弾きたいと言い出したので、このギターをあげたんです。

で、5年に1回ぐらい「あのギター弾きたいな」と思っていたわけ。

で、今回フェルナンデスにしようと思いました。

前置きが長かった(笑)

さて、送られてきたギターの状態。

ネックがダメでした。

ローポジションは順ゾリ、ハイポジションは逆ゾリの状態。

うねってました。


ということでフレット削ってみました。

極端に反ってなかったのでフレットファイリングでいけそうとふんだんです。

ちなみに逆反りしてると、音が出なかったり、ビビったりします。チョーキングで音が途切れたり。

ローポジションの順反りは、トラスロッドで調整。


フレット削った後は、ひたすら磨く。

身体が温まりますよ。50肩は痛みが増します(笑)



その後指板をオレンジオイルで磨く!歯ブラシで。

中古ですから、今までの手垢は落としたい。


次は、


ペグの交換。

私はライブに使うギターは、シュパーゼルというメーカーのロックチューナーに交換します。

まずヘッドの穴が小さかったので広げます。


取り付け完了。

わかりますか?

弦を巻くポストがだんだん低くなってる。

さて、ナットは問題なさそうなので、これでネック周りは完成。


ハゲと黒々 と呼ぶか(笑)

次はボディーの方、ピックアップや伝送系を交換しようと思ってたんですが、このピックアップ、

音イイ!

伝送系もガリやノイズ出ないのでこのままでしばらく様子見します。


しかしこのギター、分解してもどこにも何も書いてない。

型番とかシリアルナンバーとか全然ないな。

でも、いいギターです。気に入りました。


さて、フェルナンデスのギター、布袋さんのモデルとか人気あって高価なギターもありますよ。




さて、音楽です♫

という事で新しい特集

女性ヴォーカリスト

The Pretenders


Talk of The Town


プリテンダーズはたまに聴きたくなるんですよ。

パンクロックブームに出てきましたが、独特のポップさがくせになる。

クリーシー・ハインドの姉御キャラもいいですね。




PR


5月11日(木) emoji 

今日もマニアックな話。

ギターの調整とかリペアーとか好きで頻繁にしてる。

1番多いのがナットの交換。

理想の弾きやすさを求めての事。

ま、もう少し弦高を下げたい。と、ナットの溝を削ってて、削りすぎて1フレットに弦があたっちゃって交換する。

という、ちょー素人リペアの結果が多いのですが(笑)

ま、ナット自体は700円ぐらいのものなんで、金銭的にも弦交換と同じ感覚でできます。

ピックアップの交換とかになると、1万円前後になるので、エフェクターを買うのと近い感覚で、そうそうできない。

今日は、ストラトキャスターのナットを交換。

このギターが1番替えてる。

よく弾くし、アーミングで他のギターより減りやすいこともありますが、ストラトのナットの弦溝の位置決定が1番難しい。

ストラトキャスターは1弦、6弦が弦落ちしやすいと言われています。

弦落ちと言うのは、弦を押さえたときに指板の外に弦が滑って音が鳴らなくなる症状。

私のストラトはネックが細いので余計なりやすい。

そうならないように、ナットの1弦、6弦の溝の位置は、他のギターより中につけています。

この位置決定が微妙で、しかも一回溝をつけると、位置を変えることができないので、一発勝負。

今回は3弦の位置がイマイチか。

まだまだ修業が続きます(笑)


はまかぜライブ

5月14日(日) 15:00~

セッション大会

詳しくはここをクリック



さて、音楽です♫

最近のバカテクギターリストの多くが、ナット付近で弦をミュートしてるんです。

ライトハンド奏法の時とか、かなり音を歪ませてるからノイズが出やすいので、その軽減が目的みたいですね。


凄いね!










11月15日(火) emojiemoji 

忙しい毎日なのに、ついつい(笑)


買っちゃった。

私の趣味で1番長いのが、オーディオスピーカーの自作。

中2ぐらいからやってます。

だんだん作るペースが長くなり、この前作ったのは10年前ぐらいかな。


だいぶスピーカーユニット汚れてきてますが、あんまり不満がないのです。

なぜ作りたくなったかと言うと、聴き方が変わってきたから。

昔はデカい音で聴いてました(ご近所の皆様すいません)。

現在は小さな音で聴くことがほとんど(といってもまあまあでかいか)。

それが大きな理由。

もう一つは、見た目重視のスピーカーが欲しい。

さて、完成はいつになりますやら。

出来たらまたブログ書きます。



さて、音楽です♫

今日は女性ギターリストいっときます。

Reiちゃん!

先日の、「ピーター・バラカン ライブ・マジック」で、濱口さんらと出てますね。


ふふふな女の子






7月24日(日)  emojiemoji 

学生さんは夏休み最初の日曜日。

私は学生時代、この夏休み最初の日曜日が大好きでした。

夏休みはまだまだたっぷりあるし、というとこが大きな理由(笑)

さて、前にも書きましたが、自宅スタジオもどきの機材をいらっています。

今日はオーディオアンプとCDプレーヤーを交換。


どちらも20年以上前のものです。

ちゃんと鳴ります。

特にこのアンプは大事に使っています。

サンスイ

ご存知ですか?

オーディオアンプ中心の会社で、1980年代あたりは日本のアンプの代表格でした。

でも21世紀はオーディオアンプで会社経営が成り立つ時代じゃなくなり、消滅してしまいました。

寂しいですね。

他にも消滅オーディオブランドが多いですね。



このアンプ、MOSプレミアムという限定商品です。

買ったころはあまり気に入らなかったんです。

低域がソフトタッチで。

でも当時はかなり大音量派だったんだけど、現在は小さな音で聴くことが多いので、いい感じです。


お気に入りのライブCDを聴いていました。

エリック・ジョンソンとゲイリー・クラーク。

エリック・ジョンソンのCD、やたらでかくて、CDラックに入らず困ります(笑)


さて、音楽です♫

新しい企画

「Beatles カバー」

おなじみのBeatlesソングを、今時のバンドはどうカバーするか。

をお楽しみください。
今日は、ラブサイケデリコ。

Help!

ブログに貼りつけ出来ないみたいなのでYoutubeでご覧ください。

Happyでもやっています。



5月29日(日)  emojiemoji 

5月最後の日曜日は、小浜地区の敬老会が開催されました。

林家笑丸さんをお呼びしてるので、今日はアテンド。


もう落語をするには最悪の環境でした。

体育館でわんわんする響き、お年寄りが飲食している、お酒をつぎ合っているというもの。

ただ、笑丸さんは落語以外の芸も達者で、今日も、紙切り、手品、南京玉簾、踊りと、約1時間会場をゆるくつかんでいました。

私は非常に感動したんですね。

こんな環境でも手を抜かずていねいにやっておられました。

これがプロということ。

笑丸さんありがとうございました。


さて、今月は今までで1番ギターを弾かなかった月になりました。

いろんな事に時間を取られました。

昨日から通常モードに戻してきています。

今日から、エレキもアコギもバランス良く弾こうと思います。

ということでこの2曲を練習しました。

今やってるいろんなバンドとぜんぜん関係ないんですが(笑)


Slash       Gotten

この曲の入ってるスラッシュの作品は傑作ですよ。



Eric Clapton        Signe

ナイロン弦のギターが欲しい今日この頃です。




4月6日(水)  emojiemoji 

昨日がむしゃらに掃除した、ギブソンレスポールデラックス



今日は長時間弾きこみました。

同年代のファイアーバードを所有していますので、比べながら。

両方のギターに共通するのは、ギブソンが1957年末に発表したハンバッキングピックアップより小型のハンバッキングピックアップが搭載されてるとこですが、このレスポールのピックアップはファイアーバードのものよりかなりいいですね。

いい音、パワフルな音を出します。

1970年代はギター業界にとって急激に販売数が増えて、良質な木材の確保ができなくなり、ギターの品質が落ちたため、評価が悪いですが、さすがギブソン、そんな状況でもなかなかのギターです。



さて、音楽です♫

特集 ロック大合唱曲

今日はQUEEN


Queen     We Are the Champions







4月5日(火)  emoji 

今日は、長年納屋かどこかで眠っていたギターを預かりました。


Gibson  LesPaul Deluxe

こんなギターが近所に眠っていることにびっくりします。

シリアルナンバーから1977年製造と思われます。

明日詳しく報告します。

磨きだけで3時間かかって疲れました(笑)




[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。