忍者ブログ

4月18日(水) emojiemoji 

これから暑いぐらいの日が続くようですね。

さて、昨年はすごく寒かった、

はが・春・る・る・る

今年は約1ヶ月開催を遅らせたので暑くなってくれるでしょう。

出演者が確定しました。


怒涛の12組。

お願いした皆さんすべてOKというありがたい事になりました。

あとはお天気。

野外ですからね。

そしてお客様にたくさん集まって欲しいです。

よろしくお願いいたします。

私は「Barrel」と「落研」で演奏します。

なんとどちらも、全曲新曲です。あ~


今日は「落研」9ヶ月ぶりの練習でした。

1曲すごく難しいにがあります。

間に合うかな?お楽しみ♫




さて、音楽です♫

このコーナーは上に音楽の事書いていても関係ないのを紹介したりします(笑)

今日は久しぶりにCharさんいきましょう。

息子さんとの共演。





PR


4月15日(日)  emoji

昨日の続き。

次は東へ。


風が強くて車がふらふらする中敦賀へ。

親戚が敦賀病院に入院しちゃったので、まずお見舞い。

最近病院へ行くことが多い。

そして、

Tree Cafe LIVE

ヒロマンさんの主催ライブ。

Barrelは1月に出させてもらいました。

 
真澄&フォーキー八田

3月のTree Cafe LIVEで八田さんとお会いして、

「来月女性と出ます」

と言うんで、

「じゃあ行きます。」

と。

来てよかった。

素晴らしい女性でした。

ライブ後に真澄さんと話すと、ダイアナ・ロスが1番好きで、案外ハードロックも聴くと。

バンドだとモトリークルーが好きとのこと。

歌われた曲は幅広い選曲でした。

八田さんのギターはあまり覚えていない(笑)

すいません。




 
Blue Film

ヒロマンさんの凄いのはライブをたくさんするだけでなく、新曲を発表されること。

ここのライブはそんな約束をご自分でしてるんだと思います。

いい曲でしたし、リズム隊のキメも凄かった。

 
途中で美穂ちゃんが入り2曲。

パレアのライブを思い出す。

 
今年になって、ギターを買ったのは大々的に自慢されてましたが、こそっとアンプも買って最近使い始めてます。

フェンダーのプリンストンかな?

1970年代のものかな?

12Wの小さなアンプですが、いい音だし音でかい。

特にクリーントーンがほれぼれしますね。


さて、Blue Filmの後はフォーキー八田さんがソロでライブ。

写真がなくてすいません。

彼の選曲は、私の好みにドンピシャで、いつも聴いてて楽しいんです。

そして、エレアコのサウンドとしては、私が聴いた中で彼の音が1番すばらしい。

ローが出るのにハウらない。

音の壁のようなパワフルさです。

そして演奏のキレが良い。

また、はまかぜライブに来てもらおう。

もちろん真澄さんと。

帰り際に握手させてもらったのは言うまでもありません(笑)

 
Tree Cafe名物のインドカレー。

水を使わず野菜からの水分で手間暇かけてつくられたちょー本格カレー。

おいしい!


さて、音楽です♬

もちろんモトリークルー


Motley Crue        Home Sweet Home

















4月14日(土)  emojiemoji  

小浜から西へ走ると、

舞鶴。


ミュージックバー HAMO

Nacomiさんと伊藤広
規さんのライブを楽しんできました。


すごく楽しいライブだったんですが、それはお二人がいい人だからですね。

感じた事。

ナコミさん、歌詞の意味をすごく大事にされてる。

英語の歌が多いわけですが、どんなことを歌っているか必ず説明されてた。

そしてブルーズやってる事に誇りを持たれてる。素晴らしい!


そして、伊藤広規さん。

面白い(笑)常にお客さんを笑わせてました。

が、ベースはやはりとんでもなく凄い。

特に右手の指弾きの力強さが印象的。

ギターもそうだけど撫でるように弾くのはダメだと確信しました。

ベースって、リズムもメロディーも出せて、改めていい楽器だなと思いましたね。

あとうらやましかったのが、愛人が180名ぐらいいるらしい(笑)

私も女性と会うと握手をしようと心がけていますが、規さんはハグだった。


最後は、ナコミさんと握手して写真撮ってもらいました。

次は「堺ブルースフェスティバル」でお会いできるでしょう。


さて、音楽です♬

伊藤広規さんと言えば、達郎さんです。



山下達郎&伊藤広規








4月11日(水) emojiemoji 

今日の午前中はお店忙しくバタバタしてたんですが、お客さんだけでなく、いろんな話が舞い込んできて、なんか昨年からいろんな事がぐるぐる動き出してる感じ。

またこのブログとかで報告しますね。

さて、いろんな話のひとつで、「ギターを教えて欲しい。」と楽笑学塾長から頼まれてまして断り続けていたのですが(私のギター教室は女性限定なのです。年齢制限もあります(笑))、先日フェイスブックに菅原青年のライブ動画がアップされて、これがなかなか素晴らしいパフォーマンス。

かなりの上達が見られたので、
楽笑学塾長のギター教室を任せることにしました。


とはいえ不安もあるので、横で飲みながら見学してました。

塾長もウクレレの経験があるのでのみ込みは早い。

この調子なら大丈夫でしょう。

今後も菅ちゃんよろしく教えてあげてくださいね。



さて、音楽です♫

今日も昨日に引き続き、

Blacktop Mojo

の曲を聴いてください。

こんなちょっとメロディアスなギターソロが懐かしい感じでgoodです。


Blacktop Mojo         Where The Wind Blows






4月9日(月) emojiemoji 

今週も、はまかぜ通り商店街でお買物やお食事、歓迎会などよろしくお願いいたします。

学校も始まり、新年度が本格的に動き出しましたね。

1年生かわいい(笑)

さて、1と言えば、初めて日本に来てライブを行うアカペラコーラスグループがあります。

COUNTERMEASURE

カウンターメジャー

 


カナダの
アカペラコーラスグループです。

なんと14名のグループ!

ゴールデンウィークに開催される、日本最大のジャズフェス、

高槻ジャズ・ストリート

に出演するために初来日。

このジャズフェスの実行委員会に協力しているSCW(サウンド・クリエーター・オブ・ワカサ)の会長に連絡が突如ありました。

「日本で3会場ライブさせたいので小浜さんどう?」

もちろん断る気無しで、話しは進みました。



2010年にカナダで結成された、14名編成のアカペラコーラスグループ。

アメリカやヨーロッパでライブを行い、斬新なライブループ、さまざまな楽器の音色やヒューマンビートボックスを組み込んだ完璧なハーモニーとドラマチックに振付けられたショーで観客を魅了しています。

ジャンルを超えた歌声は、聴くだけで体が動きだし、踊りださずにはいられない。

そして織りなすハーモニーは、時にパワフルに時に繊細に、私たちを物語の世界に連れて行ってくれるのです。


こんなアカペラコーラスを生で体験したらまさに鳥肌もんですよ。

素晴らしい。



たった200名しか旭座では体験できません。

前売りチケットの販売が始まりました。

ぜひお早目にお買い求めいただき、感動のハーモニーを体験してくださいネ!




日時: 5月3日(木・祝)15:00 開演

会場: まちの駅・旭座 (福井県小浜市小浜白鬚111-1)

料金:  2,000円(前売)/ 2,500円(当日)

チケット販売:

小浜市まちの駅(0770-52-2000)

メガネの正視堂(0770-53-0878)

若狭ふれあいセンター(小浜公民館) (0770-53-2010)

サウンド・クリエーター・オブ・ワカサ (0770-64-5587)

お問合せ:サウンド・クリエーター・オブ・ワカサ (0770-64-5587)

 
ポスター・チラシに2つ訂正があります。

左上の「小浜市まちの駅 3周年記念イベント」は2周年が正解です。

チケット販売店、メガネの正視堂の電話番号が、

0770-53-5878となっていますが間違いで、53-0878が正解です。

訂正お願いいたします。すいません。




さて、音楽です♫

ビートたけしさんがマスコミを賑わせていますが、時の人になってる元事務所社長の森昌行さんは、ギター好きにも有名な人なんです。

 
このGuitar Graphicという雑誌は、エレキギターという楽器に焦点を当てた雑誌で、1993年に発刊されました。

残念ながら10号ぐらいで廃刊になりましたが、エレキギター専門雑誌としては、国内で一番のものだと思います。

いまでもエレキギターで何か調べたいときは、まずこの雑誌読み返します。

この6号(1996年10月発刊)に、

 
森社長のギターコレクションが紹介されています。

これがすごいコレクションなんですよ。

1958,1959のレスポール。

この写真のゴールドトップレスポールなどなど。

ギターコレクターとして世界的に有名です。

 
インタビュー記事。

森さんはレスポールが好きなんですね。


Guns N' Roses        Sweet Child O'Mine

 


4月8日(日)  emojiemoji 

チケット販売を開始しています。


生直ミュージックキャンプ

1,000円







カウンターメジャー初来日コンサート

2,000円


この2つの前売りチケットを、メガネの正視堂で販売しています。

どうぞお買い求めくださいね。

カウンターメジャーについては明日でも詳しくご案内します。





さて、音楽です♫

ツイッターにエリック・クラプトンの近況写真がでてました。

残念ですが、車いすに乗ってる姿。

もうこんな姿は見れないのかな。







12


4月6日(金)  emojiemoji 

夕方本格的な雨でしたね。びっちょり。。

そんな時間帯にあちこち行くとこあって困りました。

さて、昨日ご案内しました「生直ミュージックキャンプ」

呉さんから写真入りのものが届きました。


みんなカッコイイな。

ミュージシャンな出で立ちだ。

私もなりたい。

写真左上から右下に、フライヤーの出演にある順番です。





さて、音楽です♫

ミュージシャンな出で立ち。

特にロックなとくると、
私世代は、長髪、シャツのボタンはずし、ベルボトムジーンズか。


Led Zeppelin           Rock And Roll

とにかくLed Zeppelinのライブ体験したかった。












[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。