忍者ブログ

4月23日(日) emoji

1週間前から、週間天気予報はいいお天気の予報。

前日には、ぴーかんの予報となり安心しきってたんですが、いざ当日になると、天気はいいけど冷たい風が吹いて、なかなか寒い。いや後半はソート―寒い!

はが・春・る・る・る

は、

はが・春・ぶ・る・る

な気候でした。

さて、音楽はと言うと、これは素晴らしかった!

ほんと、感動する瞬間が多々あり、野外環境と相まって自然と音楽が溶け合っていました。

今回参加バンドのブッキングをさせていただきましたが、お願いしたバンドすべてOK返事!

結構バンド集めに苦労する事多いのですが、今回は楽しかった。

若狭地方で活躍中のアコースティック系のバンドやユニット、ソロミュージシャン、計9組。

改めて思ったのは、バラエティー豊かなこと。

フォーク系でも、日本、アイリッシュ、アメリカなどなど。

ブルーグラスやラテン、ブルーズなどなど。

そして和笛やブズーキなどお国柄の表れる楽器もたくさん。

そしてなんといっても、主催者はがパレット足立直紀さん作詞の曲がたくさんある事が嬉しい。


主催者足立さんの挨拶。

どこかのハンバーグ屋さんの人みたいですね(笑)

司会はY嬢&H嬢



ライブはKAZUさんからスタート。


足立さん作詞の「旭座~小浜の町に陽が昇る」などなど。

私も2曲参加させてもらいました。

最後まで秘伝のワンマンバンドをするか悩んでおられましたが、会場テント設営のロープがいっぱいでこけたら大変!と言うことでやめられました。



ZAK

今年になりメンバーが増えました。

今日はボーカリストが新たに加わり、クラプトンの曲を。

ZAKさんが選ぶだけある素晴らしいボーカリストです!

ブルースカイに歌がギターが溶け込みました。

6月4日の「はまかぜライブ」は3人で、ユメザク名義で出演です。




椿

ここは他にない音楽性を持っています。

和笛の可能性を感じますね。

各楽器のバランスもいい。

黒一点、ライトニン氏のギター大好きなんですが、今日も良かった。



続いて、レオンさん。



オリジナルソングを披露。

名曲です。

温泉の歌もありました。

心に染みました。寒かったし(笑)



続いて、落研。



デビューライブでございました。

よく声が出てます。

ギター、うまくごまかしてます(笑)

あとで映像をお届けしましょう。







まれびと

お客様が少ないように感じますが、皆さん暖かい日向に移動されてるんです(笑)

このバンドもアイリッシュフォークの神髄を聴かせる貴重なバンドです。


続いて、スナフキン。



最初、まれびとのM木さんがギターで参加。

安定感が増します。

M木さんのギターも素晴らしい。

ラテンなスナフキンさん、南米の音楽をいつも届けてくれます。

聴くごとに良くなっています。嬉しいことです。

打ち上げもコーヒーばかり飲んでました(笑)



さて、ライブも佳境にはいってきました。


レオ・ブルーグラスバンド

ブルーグラスミュージックは、はがパレットにぴったり!

第1回の「はがパレットライブ」も出演してもらいました。

とにかく4人のコーラスハーモニーがきれいでいつも感動します。

そして楽しいおしゃべりが最高です。



いよいよトリの、


藤田美穂withヒロマン

写真でお気づきの方もあるかと思いますが、日が傾き会場が日陰になり寒さが増してきました。

そんななか大人な歌が演奏が静かにあつく繰り広げられましたよ。

「糸」はまさに足立さんにぴったりの歌詞で、感動いたしました。

この曲のアレンジは最高です。

そして、足立さん作詞の「国富里山数え歌音頭」で締め。

作曲は、故藤田カブロー先生

遺作となった曲です。

いろいろとつながります。「糸」ですね。

見れる方はここも読んでくださいね!


さて、9バンド無事終了しましたが、足立さんはこのイベントに向けて作詞をされました。

KAZUさんが作曲され、最後にみんなで歌いました。


足立さんを囲んで「はが・春・る・る・る」


お客様、出演者の皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。

来年は1ヶ月遅らそう。寒いわ(笑)


おまけ!














12は
PR


4月22日(土) emojiemoji 

いよいよ明日開催!!!




はが・春・る・る・る

日時:4月23日(日)13:30~


会場:はがパレット野外特設ステージ

料金:無料

出演:(出演順は当日決定します)

レオ・ブルーグラスバンド

レオン

椿

まれびと

スナフキン

KAZU

ZAK

落研

藤田美穂withヒロマン



豪華9組の演奏が楽しめます。



よく集まったもんだ。

あとは野外という事で、お天気の心配ですが、今のところいい感じ。



そして春、何もなくても気持ちいい田園にあるはがパレットで皆様お過ごしくださいね。

ご来場お待ちしています。



さて、音楽です♫

特集「ロック・バラード」

7回目の今日は、


U2        One




4月19日(水) emoji 

いろんなライブや話が舞い込む今日この頃です。

決算しなくちゃの団体が2つあったりします。

明日からしよ。

さて、ライブも目白押し。



今のところいいお天気予報


はまかぜライブ、4月はわけあって月末開催です♫



まちの駅1周年を祝って。

と、ライブも凄い数!

どうぞお楽しみくださいね!



さて、音楽です♫

特集

「ロック・バラード」

4回目の今日は、サザンロック。


Lynyrd Skynyrd     Free Bird





4月18日(火)  emojiemoji 

年齢的に仕方ない事もあるけれど、ミュージシャンの訃報がよくあります。

今日は、ALLAN HOLDSWORTHさん。

バカテクギターリストのはしりの方です。

EDWARD VAN HALENのインタビューで、影響を受けたギターリストにアランの名前が出てて知りました。

クラプトンがJJケールを紹介したのと同じように、エディーがアランの名前を出したときは、「誰?」と多くの人が思った、知る人ぞ知るギターリストだったんです。


そんなことから、この「ROAD GAMES」という作品が、ヴァンヘイレンの協力のもと作られました。

アランは簡単にアルバム作れる環境にはなかったんでしょうね。

まだまだ無名だったということか。


アルバムの裏面にしっかり
EDWARD VAN HALENの名前がクレジットされてますね。

プロデューサーにはVAN HALENの作品に携わっていた、TED TEMPLEMANが参加しています。


これ以前は、プログレッシブロックバンドSoft Machineなどで活躍してました。

すごいソロだー

 



彼のギターの特徴は、レガート的に流れるような速弾きで構成されています。

またコードボイシングも独特な感じがします。

私なんか、凄すぎてコピーする気にもなれず聴くほう専門でした。

天国でゲイリームーアとセッションしてください。

ご冥福をお祈りします。










4月14日(木) 

めっちゃ忙しくなってきました、仕事も音楽も。

この週末、ひとやま!

来週ふたやま!!

そして怒涛のゴールデンウィークな感触です。

明日いろいろ準備して、まずは、


このライブ。

もうチケット残り3枚になりました。

まだの方、お急ぎくださいね!



さて、音楽です♫

今日から新しい特集

「ロック・バラード」

浅田真央ちゃんの引退関連のテレビ見てたら泣けてきて、バラードの時やな。と思いました。

この曲から特集スタートします。



Aerosmith       You See Me Crying

初期のエアロスミスが大好きなんです♫








1


4月12日(水)      emojiemoji 

水曜日はBarrelの練習。

5月3日11:00~14:00、はまかぜプラザでライブです。


時間がいつもと違いますが、会場は「はまかぜプラザ」。

この日は「まちの駅、旭座オープン1周年記念」のイベントが大々的に開催されます。

旭座には「AKB48 チーム8」が登場。

周辺の、濱参道、はまかぜ通り商店街、いづみ町商店街などで、フリーマーケット。

三丁町で落語会や三味線体験などなど。

どうぞ5月3日は小浜のまちなかでお楽しみくださいね♫







4月9日(日) emojiemoji

本格的に降り出した雨の午後、敦賀に向かう。

敦賀音楽祭 カモメ

に行くため。

敦賀は曇り空で雨は落ちてなかったけど、昨日とは打って変わって北風の吹く寒さ。

でも会場はHOTでした。

到着すると、ちょうど、


Blue Filmの演奏が始まりました。

会場が広いからか、いつもと雰囲気がちがう。

そしてヒロマンさんのギターがいい音してた。


続いて、


MOMOHOLIC

おとなり石川県のバンド。

良かった!

ボーカルがいいし、リズム隊もいい。

ファンク、ソウル系は特にベースが重要なのがわかった。



地元福井県出身のプロギターリスト、竹内朋康さんの、

MAGIC NUMBER


凄いメンバー。

クールなインストが徐々に盛り上がっていくグルーブは踊れる人には気持ちいいやろな~

椎名純平さん、Shirley Davisさんの歌もよかった。

そして、Sing J Royさんの「若狭のたから」が懐かしかった。


そしてトリは、

OSAKA MONAURAIL

初体験!

もうファンクの様式美そのもの!

いやぁ~鉄壁のリズム、グルーブ!

会場の音響まで良くなったように感じるバランス。

こうゆうギターもかっこいいもんだ。






お土産はなぜか小浜のチーズ(笑)



これ美味しいよ♫


実行委員会の皆様、ありがとうございました。お疲れ様でした。










[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
[09/28 ゆ乃月]
[06/30 きっしゃん]
[06/28 はまかぜ音楽理事]
[06/28 ひでぶ]
[06/27 はまかぜ音楽理事]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。