忍者ブログ

9月5日(日)

まずお詫びから。
本日の「はまかぜライブ」は中止となりました。
残念ですが、出演者の調整がつきませんでした。
次回は10月3日(日)です。

出演者大募集

よろしくです。

で、久々に音楽の話題を。

最近あまり買いたくなるCDが無いのです。
この前、外資系CDショップの東京1号店が閉店するニュースがありましたが、ダウンロードなど、購入方法の多様化もあるけれど、
「ほしい作品」が少ないのも、大きな原因だと思います。
特に海外のロックバンドの作品が、あまり日本で発売されなくなったので、輸入盤を探さないといけない。つまり小浜で買えない・・・

今日届いた作品も、日本発売は無さそうだけど、わたしにはすっごい魅力的な作品でしたので、輸入盤を買いました。

Gov't MULE の「Mulennium」という作品。
1999年12月31日~2000年1月1日のライブアルバム。
「あけましておめでとう」ライブですな。
「10年も前やん!」
と言わないでね。このバンドの絶好調の時期なので。
Gov't MULE のホームページはここをクリック!

このバンドはジャムバンドですね。
ジャムバンドとは?
グレイトフル・デッドが元祖ジャムバンドと言われていますが、この2000年前後がジャムバンドっていうカテゴリーが盛り上がっていろんなバンドが活躍していた時期なんです。
リーダーのウオーレン・ヘインズがオールマン・ブラザース・バンドの前座ではじめたバンドですが(ウオーレン・ヘインズはオールマンのギターリストでもあります)、オールマンと違うサウンドキャラクターなんでどちらのバンドも楽しく聞けます。

さてこの作品の話に戻ります。
この作品CD3枚組のボリュームで2,000円しなかった。円高
1枚目が、11:18PM~12:28AM 全10曲。途中で新年を迎えたので、「カウントダウン・ジャム」なんて曲もありますが、Gov't MULE のおなじみの曲でライブが進みます。年が明けるとなんと、クリムゾンの「21st Century Schizoid Man」やツェペリンの「Dazed And Confused」をやってくれます。

2枚目が、12:53AM~2:36AM 全8曲。こちらは、ブルース・ブルース・ブルース。ゲストに、Little Miltonと元ブラック・クロウズのAudley Freedが参加して「It Hurts Me Too」「Blues Is Airight」などのスタンダードな曲をやってます。楽しそうや。最後はジミヘンの「Power Of Soul」でジャムしまくりですわ。

3枚目が、3:15AM~4:17AM 全8曲。ここまでくるとへろへろやと思いますが、さすがプロですね。うまいわ。ビートルズの「Helter Skelter」でスタート。オールマンの曲「End Of The Line」,この曲大好きな曲だけど、今までライブ演奏のテイクが無かったのでうれしいですね。そしてアンコールへ。ザ・バンドの「I Shall Be Released」とレイナード・スキナードの「Simple Man」。渋いですなぁ
休憩を入れて約5時間のライブ記録。しばらくロック系はこれを聞きこみましょう。

しかしこんなブログ書いてる商店街理事長はあまりいないでしょうね



PR


【すごい!】
本当にお詳しいですね~。
私はカタカナの名前が苦手なので、
もう目がチカチカしちゃいました。
ですが、名もしらない人の曲を、
雰囲気だけで聴くのは大好きです。
ジャケ買いは良くしました。
覚える気がないので一向に詳しくはなりませんが。

いま、家ではレッチリを聴いています。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








[06/25 ユメノナオキ]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
[09/28 ゆ乃月]
[06/30 きっしゃん]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。