忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



10月29日(土)  emojiemoji  

親戚のおじいちゃんの葬儀が終わり、敦賀へ。



初めてのお店でのライブにぎりぎり間に合った。良かった。

今回もヒロマンさんに誘ってもらったライブで、順番はくじ引き。

またまたトップで演奏。


撮影:有ちゃん

練習不足の分、やりながらのスリリングな呼吸がありました。

初めてのお客様が多かったけど、しっかり聴いていただいて大変やりやすかった!

ありがとうございました。

セットリスト

1.ロックンロール・ウィドウ(山口百恵)

2.It's Too Late(Carole King)

3.Songbird(Fleetwood Mac)

4.If It Makes You Happy(Sheryl Crow)

5.Wrathchild(Iron Maiden)

6.ミルクティー(UA)

7.A Song For You(Leon Russell)

8.Come Together(The Beatles)

en.古い日記(和田アキ子)

出番終わったら呑みたいところですが、ここは敦賀、車ですので我慢我慢。


次は、


濱野正基くん

まだ21才だって!

ギブソンの小さなギターでやりだしたオリジナル曲の数々は心に沁みました。

歌うまいし、声いいし、うた伴奏のギターもうまいし、髪の毛いっぱいだし、うらやましい事尽くめな濱野くんでした。

はまかぜライブに呼びたいですね。

さて、

池田愛唯ちゃん

濱野君が和な姿で伴奏。

愛唯ちゃんは声優になるという明確な夢があり、来年はいよいよ東京へいくそうだ。

応援しますよ!

そんな声の魅力と、いろんな事に挑戦する姿勢がすばらしい。


そして今回1番思ったことは、「喫茶ちいさな村」のマスターが素敵でした。

私より先輩で、30数年喫茶店を経営されてる。

今回、


数十年ぶりにギターをケースからだして、再挑戦。

これからまた弾き語りをやっていくとおっしゃっていました。

なかなか藤井フミヤ似のルックスと、きれいな声の歌でした。

このお店になって28年だそうですが、なんと最初に開催したライブが、

茶木みやこさんだったそうです。


奇遇なうれしいお話。

また普通にコーヒー飲みに行きます。


トリは、

あげ万

ヒロマンさんの新しいユニット。

このおじさんの旺盛な音楽創造意欲には舌を巻きますね。

このユニットではレッド・ツェッペリンやディープ・パープルの名曲が、あのアレンジで聴けました。

あげぱん先生は、パンチのあるボーカルスタイルで好みのタイプですね。

ガツンとロックな歌が歌えます。

また聴きたいユニットでした。



新しいところでライブすると、新しいお客様とも知り合えてうれしいものです。


さあ、こんなライブな日々はこれからも続きます。






いっしょに楽しみましょう♫



PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。