忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2月27日(木) emojiemoji

天気も良く、大変暖かい1日となった昨日、久しぶりに大阪へ行ってきました。

しかもおじさん3人で!(笑)それでもわくわくする事です。

エリック・クラプトンのライブですよ♫

今月18日からスタートした日本公演も終盤、大阪は大阪城ホール。


一番近い駐車場に車をとめることが出来て近所の京橋までお散歩。

ピザとドリンクで一服してから会場へ。


会場までの道にあったクラプトンの看板。

みんな記念撮影してます。

会場に入る前に、グッズ売り場がありました。

Tシャツやプログラムなどいろいろありますが、私は


ハゲ隠しに帽子を買いました。

早速かぶって、


いざ会場へ!



席は予想通り、ステージの真向かいでした。
映像が映りますし、双眼鏡も持参したので、不満はありませんでした。
サウンド的にはベストポジションでしょう。

すぐ前には、音響と照明の機材が。今時はパソコンがいっぱい使われていますね。

開演の午後7時頃になると、あたりまえですが満員です。1万人以上いるんでしょうね。

こんなライブは久しぶり。この前と言うと時期は思い出せないぐらいですが、ドリーム・シアターを改装前の大阪フェスティバル・ホールで観たのが最後か?
そのあと、ブラック・クロウズ&ジミー・ペイジのライブも行く予定だったのですが、ジミー・ペイジがギックリ腰で中止になっちゃってね。

18日からの来日コンサートのセットリストがネット上にいくつかあって、演奏曲はほぼ予想できたのですが、「Pretending」で始まりました。

スティーブ・ガッドとネイザン・イーストのリズム隊は、これ以上ないぐらいタイトなビートを刻みます。もう大人ですからハデなオカズやフィルイン無しに、シンプルな演奏。

毎回超一流のライブを体験すると思うのが、リズムのキレの違いですね。これはCDや映像ではイマイチ伝わらない生演奏の醍醐味です。

我々の演奏にはこのキレが無いのであります。このレベルのプレイヤーになりたいものです。

演奏は淡々と進んでいきますが、2曲目の「Key To The Highway」以降は、ブルーズのオンパレードですね。特にスローブルーズはすばらしい!

スキージャンプ葛西選手のおかげで、「レジェンド」という言葉が流行っていますが、クラプトンはまさに元祖レジェンド。
彼の演奏を聞きながら、彼の50年のミュージシャン人生を考えると、感慨深いものがあります。

そんな中、曲のアレンジはレゲエバージョンが結構ありました。
「Tears In Heaven」もレゲエのリズムで、「Wonderful Tonight」はレゲエ調ではありませんでしたが、普段のアレンジより軽い感じ。
そんなこともあり、となりの席の女性が「泣かんかった」とつぶやいていました。

クラプトンのギターは、最近よく使ってるグレーカラーのクラプトンモデルストラト。アコギは、今回限定で発売されたOMのクラプトンモデルネイビーブルーカラーのもの。
この2本で全曲演奏。アンプはフェンダーツィードツインのクラプトンモデルかな?
エフェクターはワウだけ。

ストラトのセンターPUが1番使われてました。ソロなどになると、例のミッドブーストを効かせてファットなサウンド。クラプトンが流行らせたハーフトーンは使ってなかったように思います。

今回は、ギターはクラプトンひとり。キーボードはふたりで、主にピアノとオルガンサウンドでみごとなもんでした。
主にオルガン担当のポール・キャラックは、リードヴォーカルも3曲とって、たぶん彼の曲だと思いますが、かなりフィーチャーされていました。

クラプトンのギターも歌も、全然衰えを感じさせない素晴らしいものでしたが、これが最後の来日コンサートか?と噂されています。が、その割には淡々としたコンサートで、ファンへのメッセージも無かったし、アンコールも先ほど紹介したポール・キャラックの歌1曲だったりと、ちょっと物足りない終焉でした。

いよいよ明日東京公演が最終日。何かメッセージがあると嬉しいな♫


PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。