忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



5月11日(金)  

もう灯油が無いのがさみしい寒さですね。
3月の気候らしいです。
おじさんにはこたえます。

そんな寒さを吹き飛ばすのは、音楽しかありません。

佳境にはいりました。

今晩、練習&取材。

チャンネルOさんに取材してもらいました。
来週の月曜日、14日に放映されます。見てください。そしてコンサートに来てくださいね♪

野の花の詩こんさーと

日 時:5月19日(土)  午後7時開演

会 場:パレア若狭 大ホール

入場料:1,000円(木越和夫作 野の花絵はがき付き)

出 演:ヴォーカリスト  KAZU  橋本セツ子  堂前智美
  
     演奏  松村よしお  松見直和  木下ひろあき

     スペシャルゲスト  横田昭(PONchan)


チケット販売:パレア若狭・メガネの正視堂



そー言えば、ブログのデザインを変えました。
昨日おしらせしたように、新しいブログを始めましたので、
ここをクリック!

こちらも気分転換♪

今までが、ロックンロールなデザイン。
今回はクラシックな落ち着いたデザイン。
おじさんになると、ようやくクラシック音楽の良さもわかります。

クラシック音楽の聴き方を教えてくれたのが、この本です。

2年ほど前に読みました。

2つ書いてあることを実践しました。
ひとつ・・・同じ曲を何度も何度も毎日聞きなさい。(確かに、クラシック音楽は長いし複雑だし、1回や2回聞いても覚えられません。)
ふたつ・・・ピアノやバイオリンとオーケストラの協奏曲を聞きなさい。(交響曲ほど大げさでなく、とっつきやすい。)

という事で、今の私のクラシック音楽の好みは、
シューベルトとベートーベンです。
どちらも、ピアノ協奏曲がいいですよ。
また、村上春樹さんの小説には、クラシック音楽の曲や演奏者が出てきます。(ジャズも出てきます)
そんな感じで、クラシック音楽のように歴史のある芸術は、先輩に道案内してもらうのも手ですね♪

さて問題です。

今日のブログのタイトル「トライアングル・アイズ」ってなんでしょう?


今日もこのブログに来てくれてありがとうございました♪♪♪
PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。