忍者ブログ

12月4日(日)  

昨晩は、

今川裕代 ピアノ・リサイタル

に行ってきました。
会場は、パレア若狭音楽ホール。いつも感心しますが、ここのスタッフの対応は大変すばらしい。気持ちよく過ごせます。

プログラムは、ベートーヴェンの3大ソナタ。
第8番「悲愴」
第14番「月光」
第23番「情熱」
アンコールは、シューマンやリストの曲。

今川さんが語ってましたが、
12月になるとなぜかベートーヴェン。
あと、不況の時はベートーヴェンのリクエストが多いそう。景気のいい時はモーツァルトらしい。

ベートーヴェンの3曲、時代順の演奏。
これも今川さんの語りで、
第8番「悲愴」を作曲したあと、だんだん難聴になり、ほとんど耳の聞こえない中で第14番「月光」を発表。
もちろん病気で落ち込みもしますが、それを乗り越える。
第23番「情熱」を作曲したのは、ちょうど「交響曲5番」を作曲した時期と重なり、まさに絶頂期。というか熱い!

演奏はもちろんすばらしい。
今川さんの特徴である繊細なピアニシモは、いつ聞いても写実的です。
その上、第23番「情熱」は、まさに情熱あふれる演奏で感動しました。

1月22日には、名田庄でリサイタルが予定されています。
ぜひ生で体験してくださいね。
PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








[06/25 ユメノナオキ]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
[09/28 ゆ乃月]
[06/30 きっしゃん]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。