忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



4月23日(月)  

今週も、はまかぜ通り商店街で、お買い物やお食事などよろしくお願いします。

最近聞き出すと止まらなくなるのが、

THE ALLMAN BROTHERS BANDの1971年ニューヨークでのライブ。
残念ながら輸入盤しかないので、小浜で買えません。アマゾンで購入。

彼らには、歴史的名盤と言われる、

The Allman Brothers at Fillmore East
と言うライブアルバムがあって、これも1971年の録音。
このアルバムは高校の時買って(2枚組LPで高かった)以来聞きまくってます。

同時期なので、曲もほとんど同じなんだけど、ライブのマジックと言いますか、改めて感動してしまう。何度も(笑)

ニューヨークのスタジオライブの方が、ドラムがいいんだよね。録音もあるかもしれないけど、躍動感がよりある♪
ギターはね、いつもいいんです、ここは(笑)

私は彼らのような音楽が理想なんだけど、こんないい見本があるのに、全然レベルが違う。しかもまだ彼ら若いころですよ、まったく。

当時のThe Allman Brothers Bandはこんな感じですよ♪
ここはドラマーがふたりいますから、ビートも強烈です。


そして、The Allman Brothers Bandと同時代を歩んだThe Bandのドラマー、
レヴォン・ヘルムさん
が亡くなりました。追悼です。

彼らの歴史的名盤「Music From Big Pink 」
名盤たらしめん名曲が2曲


The Weight


I Shall Be Released

いいねぇ♪

最近いろんな曲やっていますが、私のベースはここですね♪

そして、もうひとつのベースがハードロックなんですね。
ここ数年1番好きな曲はこれです。

いいね♪

今日もこのブログに来てくれてありがとうございました♪


PR


【無題】
懐かしい名曲をありがとうございます。あの時代のエネルギーが残っていたら、今の原発騒ぎも違ったベクトルで展開できたかもしれません。今の学生って何かんがえてんねん?
【そうですね】
なにかを集団で表現する発想が無いんでしょうね。
音楽でもいろいろ出来ますけどね。

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。