忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



4月29日(月) 

今週も、はまかぜ通り商店街でお買い物やお食事など、よろしくお願いいたします。

さて、


今年も参加しました、

堺ブルースフェスティバル

28日の、トラットリア・エビス会場。


Barrel

12:30からのライブということで、最高のタイミング。

と言うのも、演奏終わって少し一服してからメイン会場にいくと、ちょうどプロのライブが始まる時間帯なのです。

毎回すごく刺激になるライブです。

と言うのも、ほとんど初めて聴くバンドなんだけど、みんなブルーズ系だし、審査を通って出てるので、あたりまえにうまいし。

そんな中でライブをするのは怖いけど楽しい。

今回は、ボーカルが絶好調で、特にいいライブになりました。

また来年も出れるといいな。

上の写真もそうなんですが、はまかぜライブで何度もお世話になってるHaruさんが応援に来てくれて、写真も撮ってくれてすごく心強かった。

ありがとうございました。


The Fire Beef

同じ会場のトップで演奏してたこのバンドは、紀伊国屋書店の仕事仲間で結成したバンドで、25才~21才のメンバーらしい。

こんな年齢層の職場で結びついた仲間が、ブルーズを選んでバンド活動してくれるというのは最高にいいですね。

小浜もこんな若者でてきて!


さて、メイン会場のMinaさかい会場に移動。


とりあえずクラフトビールなるものでボーカルと乾杯。


紗貴 & Natty Blues Band

いいところから見始められた。

しかも、かきわけかきわけ最前列へ^^

このバンドのギターリストは西口善之さん。

KAZUさんのお友達。

去年はあいさつできたのですが、今年は機会がつくれませんでした。

紗貴さんは堺出身。

ランディークロフォードとか、どブルーズでない選曲がまたいいです。



Rockin' Johnny Burgin

なんとシカゴからの参加。

アールフッカーを思い出させるワウスライドやビグスビーアームのいなたいトレモロなどなど、一筋縄ではおさまらない感じがいいですね。

ロックンロール的なギターも随所に。

あと、バックは関西屈指のブルーズプレーヤーでしたが、特にブルーズハープの大野木さんはすごいね。


で、いよいよ、

有山じゅんじさん。

まさにレジェンドなパフォーマンスでした。

ずーと聴いていたかった。

話は面白い。というかこれもコール&レスポンスがすごい。

お客さんとのやり取りが最高に面白かった。

で、ギターは有山節のオンパレード。

これぐらいビート感のあるギター弾けたらなー

ギタープレイだけでも、男と女の会話が聞けました。

あっという間に時間が過ぎちゃいました。

フェス形式のつらいところですね、全体の時間配分の関係でアンコールもなかった。

しかし、次はホトケさん。


BLUES PARADISE SPECIAL BAND

今年も昨年に続き最高のメンバーでのライブ。

Barrelは、ホトケさんのウエストロードブルースバンドのコピーバンドから始まってますから、まさに師匠。

最初は写真のようにステージ前のバーがあったんですが、


3曲目からこんな感じの大盛り上がり。

森さんのギターソロも凄かった。弾きまくってましたよ。

ほんとパラダイスな時間でした。

小浜に来て欲しい。



さて、音楽です♫

特集『平成』

昨年の、堺ブルースフェスティバル。

平成のブルーズ


BLUES PARADISE SPECIAL BAND





29

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。