忍者ブログ

4月8日(土)  emojiemoji

暑いぐらいの1日でした。

風呂上りに汗が止まらない。そのあと汗が冷えて寒い(笑)

さて、今週はこのレコードがターンテーブルに乗りっぱなしでした。


The Rolling Stones      GOATS HEAD SOUP(山羊の頭のスープ)

すごいタイトルだ。ジャケット写真もすごい。

この作品は1973年に出ています。

このブログでも何度か書いていますが、私はストーンズの作品で「イッツ・オンリー・ロックンロール」という作品が1番好きで、これは1974年。

つまりそのひとつ前の作品なんですが、以前はあんまり聴いてなかったんです。

で、ある事をきっかけによく聴くようになりました。

それは、2014年3月4日の東京ドームでのストーンズのコンサート。


娘がチケットをプレゼントしてくれて、初めてストーンズのコンサートを体験。

最初からアンコールまでうれし泣きでした。

で、この日のセットリストに「Silver Train」という曲がありました。

1973年以来ライブでの演奏は初めてと言う曲で、しかもスペシャルゲストでミック・テイラーがスライドギターを弾きましたが、私にはあまり馴染のない曲でした。

で、帰って調べると「
GOATS HEAD SOUP」のB面1曲目でした。

このアルバム、A面に「ANGIE」が収録されていたりで、A面に比べるとB面は益々聴いてなかったのですが、このコンサート後B面をよく聴くようになったわけです。

するとですね、沁みる曲がありました。

「CAN YOU HEAR THE MUSIC」

いいタイトルでしょ?邦題「全てが音楽」

このイントロのキーボードの音からしてはまります。





PR


4月7日(金)  emojiemoji

常高寺(小浜市浅間)で、
国際ソロプチミスト若狭様主催のチャリティー茶会が開催されます.

このお茶会での演奏を依頼されまして、Happyで参加させていただくことになりました。

こんな感じのイベントでのライブは初めてかも。

日時:4月16日(日)10:00~15:00

会場:常高寺

料金:3,000円(お茶会+お弁当)









4月6日(木)  emojiemoji 

久しぶりに音楽夜話。

まあ毎日音楽関係の話題ですが(笑)



最近ほとんどインターネットラジオで全国のFM放送を聴いています。

自分で選曲してませんから、全然知らない曲から、ヘビーローテーションの曲まで、いろいろ流れます。めっちゃ新鮮!

特に感動するのが、

「懐かしい~」と思わず叫ぶような、バンドや曲が流れたとき。

今日、そんな瞬間がありました。

この曲です。


Uriah Heep    Easy Livin'

ユーライア・ヒープというバンドは、ブリティッシュロックの黄金期(1968~1976)に人気のあったバンドですが、ちょっとマニアックなところもあり、日本では爆発的な人気と言うことでもなかったと記憶しています。

でも、プログレハードの元祖的存在で、今聴きなおすといいです。

今のバンドにないサウンド。


ブリティッシュロックの黄金期は、ビートルズ、ローリングストーンズ、レッド・ツェッペリン、ディープ・パープル、ピンク・フロイド、イエス、キングクリムゾン、デビッド・ボウイなどなどのバンドがバリバリの時期ですからね~

こりゃ凄い!

バック・トゥー・ザ・フューチャーしてみたいもんです。

当時のイギリスはどんな感じだったんだろう?


この映像で少しわかりますね。










3月21日(火)  emojiemoji 

18日にChuck Berryさんの訃報が入ってきました。

享年90才。

たまたま見つけた「ギターマガジン」


1997年4月号ですが、この年に来日してるよう。

私は81年か82年に大阪でコンサートに行きました。

ショーマン的な振る舞いが凄かった。

下向いてギター弾いてる場合ではないと思いましたよ(笑)

ここぞというところでのダックウォーク。

すてきでした。

ギターは、「ジャリッ」とした質感の音が印象的でした。



ロックンロールギターはイントロとブレイクが命。

これがカッコよく行くか否かで天と地の差です。

彼のスタイルは不変に継承されていくでしょう♫


Chuck Berry     Carol



R.I.P.










3月11日  emoji 

黙祷

してから書きます。

東北地方に、かまやつさんに。

今日は、


に行ってきました。

マーキーさんが司会しててびっくり。

去年の堺ブルースフェス以来。

このライブは3回目。

1回目はだいぶ前、竜之介くんは小学6年か中1ぐらいだった。

奥田民生さんのロックな発声が印象に残るライブでした。

2回目は、用事が重なって行けなかった。

3回目の今日は、フライヤーではKenKen&山岸竜之介LIVEになってるけど、ライブ直前に、「LIFE IS GROOVE名義でやる」とアナウンスがありました。

かまやつさん。。

最初の音で凄さがわかる。

好みの音という事もあるかも知れませんが、1音で凄さがわかり、しばらくこちらは鳥肌。

特に竜之介くんのギターがいい。

1回目の時と同じギターだと思うけど、音がやたらいい。

HiFiなレベル。

エレキギターの世界は今でも古いギターと真空管ギターアンプがもてはやされるんですが、今日の竜之介君のサウンドは新しさを感じましたね。



そして、KenKenのベースはスラップ主体で身体にくるサウンド。

もうズンズンきますね。

それとスラー系の経過音のネバリ感が良かった。

それでますますGrooveする感じ。



ドラマーは、去年はまかぜプラザでも叩いてくださった、菅沼孝三さんの娘さん、SATOKOさん。

おんなじや~お父さんと(笑)

な、ドラミング。

楽しそうに叩く姿が印象的。


そしてかまやつさん、いつもの笑顔で竜之介君の横あたりにいたことでしょう。。

これからの自分のギターに参考になる事があって嬉しかった。

17才のギターリスト,恐るべし♫






3月10日(金) emojiemoji 

関西のプロミュージシャンを中心に、嶺北からも参加していただき、


生直ミュージックキャンプ

を開催します。

なんと11名!

本日(10日)より、前売りチケットを発売しました。

メガネの正視堂・喫茶ミスター・レオで販売します。


お早目にどうぞ♫





3月9日(木) emojiemoji

こんばんは、SCW(サウンドクリエーター・オブ・ワカサ)の会議でした。

今年上半期も、音楽イベント目白押しです。

中でも、



このライブは凄い事になりそうです。

前売チケットを発売中です!!!

お早目にお買い求めくださいね♫

チケット販売店:メガネの正視堂(0770-536-0878)







[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
[09/28 ゆ乃月]
[06/30 きっしゃん]
[06/28 はまかぜ音楽理事]
[06/28 ひでぶ]
[06/27 はまかぜ音楽理事]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。