忍者ブログ

7月25日(火) emojiemoji 

梅雨に逆戻り。

むしむしむんむん。

とは言え、1ヶ月も経てば夏も過ぎていく頃。

そんな頃に恒例の、


JING JAKA LIVE

が開催されます。

夏の締めくくりにふさわしいライブですよ。

このフライヤー、濱ちゃんの写真が使われてますが、







次の土曜日は、ちりちゃんと和伊和伊亭でライブですね。

なかなか売れっ子だ。

このライブも行こうと思います。





さて、音楽です♫

久しぶりに師匠のバカテクを。



Eric Johnson



PR


7月21日(金) emoji 

暑いですね~。

今日は仕事の前にいろいろ介護の打ち合わせ。

社協の皆さんと、商店街でいろいろ事業をしてきたので、こんなとき安心です。

さて、その後仕事しながらいろいろ音楽の事を考えてたのですが、憂歌団の曲を久しぶりにやりたいなと。




この曲に、「ピストル買って」という歌詞がありますが、



竹原ピストル



7月17日(月)  emojiemoji 

オトユウラク

第2部は、

橘茂 ひとりオペラ

ありがたいことに、日本語での「フィガロの結婚」

10人以上の出演者をひとりで演じられます。歌われます。


そして、進行役の、だんさん、さだ吉まで。

そう、あらすじの進行は落語調。

これがまたすばらしかった! 

桂九雀師匠に習われてます。

約2時間、しゃべりっぱなし、歌いっぱなしですよ。

話の内容もおもしろい。

これを暗記して、歌、語り、しっかりわけてのステージは、さすがプロフェッショナルなものでした。

感動しました。


クラシック、オペラということで、私も予想できない当日でしたが、実際は多くのお客様にお越しいただけました。

これは、長年続いてる「若狭小浜第九演奏会」などの事業によるとこが大きかったと実感しています。

またやりたいライブでした♫



7月14日(金) emojiemoji 

朝の雰囲気はもう梅雨明けな感じですね。

お昼はむしむしになりましたが。

さていよいよ16日(日)に


オトユウラク

を開催します。

第1部、第2部どちらも当日券あります。

お気軽にご参加くださいね♫


1


7月13日 emojiemoji 

久しぶりに音楽の話。

マニアックな話(笑)

音楽雑誌に載ってるプロのギターリストのライブ機材を見てると、全く同じアンプ、エフェクターを2セット準備しているのがあたりまえ。

な感じ。

なるほどと納得できる出来事がありました。

私のようなアマチュアギターリストがギター関連の機材を使う頻度を並べると、

1番多いのは家での使用。

2番目がバンドの練習。

3番目がライブ。

となります。

ところが、1番トラブルのは、ライブの時な感じがする。

大事な時に限って。。。はあるんですよ。



この前の日曜日は野外ライブでした。

ギターの音が出ない。

リハの時だったので、慌てず順番に原因を探すと、


この日1番活躍するはずだった、これがぶっこわれてた。


ライブ会場でリハの後に調べると、インプットジャックが破壊してました。

あらまー、ギター人生45年で初めて!

まあわかりやすい所でよかった。


新しいジャックに替えて、


よみがえりました。

同じものを2つ持つ余裕は無いので、大事な所で壊れませんように。



さて、音楽です♫

久しぶり。

只今産休中の「Peace Rock」でやってる曲をどうぞ。









123


7月9日(日) emojiemoji 

野外イベントを主催する人が一番困るようなお天気でした。

天気予報は回復の予報。

でも雨が道を濡らさない程度に降ったりやんだり。


で、イベントが始まるころから本格的に降り出しました。

ステージは屋根があるので問題ないですが、お客様は周辺のテントや車庫などから聴いてもらう感じで、演奏しててもなんか落ち着かない。

結局イベント終了まで降ってましたが、中名田小学校の子どもたちの太鼓演奏や、名田庄太鼓勇粋連さんの演奏で、盛り上がりました。

関係者の皆様、お疲れ様でした。

終了後、焼肉で打ち上げ。

いつものように写真を撮り忘れました(笑)

おいしいお肉でスタミナつけましたよ。










12


7月4日(火)  emojiemoji 

フェイスブックからのコピペですいません(笑)

後半は違います。



今日は勝手に「オトユウラク」コマーシャルDay!

今年で3回目になります。

1回目:PONちゃんと歌&ダンス♫
2回目:菅沼孝三さんとリズム&ドラム。
3回目:橘茂さんと声&歌
今年も2部構成で開催します。


第1部 親子ワークショップ
開催日 7月16日(日)
時 間 開場13:00 開演13:30
場 所 まちの駅 旭座 小浜市小浜白髭111-1


料 金 親子1組 ¥1,000ー
    ※大人1名、小学2年生まで2名
     大人追加の場合 1名¥1,000-
     子ども追加の場合 1名¥500- 


チケット販売:・小浜市まちの駅 0770-52-2000  
       ・小浜市文化会館 0770-53-9700
       ・メガネの正視堂 0770-53-0878


お問い合わせ: 小浜市文化会館 メガネの正視堂


小浜では年末の「第九演奏会」、バリトン独唱でおなじみの
声楽家 橘 茂氏をおむかえして、みんなが持ってる身近な楽器「声」を使って楽しく遊びます。
歌を歌うわけですが、新しい発見、喜び、楽しみがありますよ!
子ども達がきっとキラキラします。
ぜひご家族で参加してみてくださいね。




第2部 ひとりオペラ

開催日 7月16日(日)     
時 間 開場18:30 開演19:00
会 場 まちの駅 旭座 小浜市小浜白髭111-1


出 演 者  バリトン:橘 茂  
     オーケストラピアノ:金岡優子


ひとりオペラ演目 フィガロの結婚


料 金 一般 ¥2,000-
    学生 ¥1,500-          
    ワークショップ参加者 ¥1,000円


チケット販売:・小浜市まちの駅 0770-52-2000  
       ・小浜市文化会館 0770-53-9700
       ・メガネの正視堂 0770-53-0878
 
問い合わせ先 小浜市文化会館 メガネの正視堂


関西二期会正会員として関西オペラ界で大ベテランとして評価されている橘茂氏の魅力満載の「ひとりオペラ」の開催です。
オペラというと、日頃なかなか敷居が高い感じがしますが、ひとりでピアノ伴奏のみでのオペラはすごく親しみやすそう。
旭座は元々芝居小屋ですから、会場としてもばっちり!
しかも、日本語ですので、物語もよくわかる。
演目は「フィガロの結婚」。
オペラでもっとも有名なもののひとつですね。モーツァルト作
橘茂氏は桂九雀さんに語りを習ってられるようで、これは落語ファンも楽しめますよ。



どうぞ「オトユウラク1部・2部」、両方でもどちらかでも大いにお楽しみくださいね♫



さて、音楽です♫

皆さん、ロジャー・ウォーターズというミュージシャンをご存知でしょうか?

元ピンクフロイドのメンバー、というかリーダー。

途中で脱退していますが。

そんな彼が25年ぶりのソロアルバムを発表しました。

今日FMで流れてたんですが、まあ凄い。

歌詞も、サウンドも次元が違いますね。

魂をゆすぶられます。

これは今年1番の作品であり問題作かもしれません。

必聴です♫








[06/25 ユメノナオキ]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
[09/28 ゆ乃月]
[06/30 きっしゃん]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。