忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



11月27日(木) emoji

今晩は、久しぶりにHappyの練習でした。

りらっくすした練習です。日常に戻る感じ。



さて、昨日はQUEENについて書きましたので、今日はその続きを。

QUEENというバンドは、ロックの歴史で語ると、第二世代になります。

第一世代は、ビートルズ・ストーンズ・ゼペリン・ジミヘン・・・すごいです。

この後はやりにくいですわね(笑)

また、私がリアルタイムで聞き出したロックバンドは、この第二世代の時期になります。

だから思い入れが強いです。

この時代の御三家は、QUEEN,AEROSMITH,KISSですわ。

今日はAEROSMITHの話。

ROCKという音楽は、音楽的な魅力と共に、ルックス、ビジュアルも大きな要素で、簡単に言うと、

「カッコイイ!」

も大事です。

この御三家では、AEROSMITHがかっこよかった!

特にスティーブン・タイラとジョー・ペリーのコンビは最高です!



初期の作品。

この後にもいっぱいアルバムが出ていますが、この6枚を良く聞きます。

特に良く聞くのが、ファースト、セカンド、サードアルバムです。

写真だと、上段右から
ファースト、セカンド、サードアルバムです。

まず、ファースト。

彼らの曲の中でも特に有名な「DREAM ON」が収録されています。

そして彼らの曲で私が1番好きな曲が、アナログレコードだとB面1曲目のこの曲♫



この曲の、ジョー・ペリーのギターは、すごい変なんです。合ってるのか合ってないのか、微妙な感じがたまりません。


セカンドは地味な作品です。地味だけどいい作品というのは、スルメのように、噛めば噛むほど味が出ます。



1曲目です。この曲のイントロ、ギター弾きだして間もないころでも弾けちゃうので、すごく当時感動しました。
「エアロの曲が弾ける!やったー!」
って感じですね。この曲のイントロばかり弾いてた時期がありました。

そしてサードアルバムの「TOYS IN THE ATTIC」。

私が最初に買ったAEROSMITHの作品です。

1975年です。私15歳。この年にオーディオが我が家にやってきて、レコードが聞けるようになったんです。

このアルバムが一番好きですね。QUEENのサードアルバムと同じように、頂点に達する直前の勢いがあります。

捨て曲なしというか、名曲ぞろいというか、ロックに興味のない人でも、テレビなどから勝手に流れて、聞いたことある曲がほとんどですよ。

もしロックファンで聞いたことがなかったら、ぜひ聞いてほしい作品です。

今日は、後々有名になった曲を♫


PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。