忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



6月21日(日) emoji 

昨晩は、はまかぜ通り商店街にあります、

minion

で、

All That Jazz

が開催されました。

このライブ、今回が3回目かな?

今回の出演は、

ピーチスノーシャインブラボーキャット

おぼえにくい(笑)

しかし実はすごいメンバーで、京阪神で活躍するプロミュージシャンが中心のバンド。





特にリーダー的存在の、トランペッター

浜田博行氏は素晴らしいミュージシャンでした。

私は管楽器もJazzもよくわかりませんが、音が違います。

強い音もやさしい音も自由自在に操るのは、聞いててほれぼれしました。

私のまわりで聞いていたお客さんもトランペットかっこええと興奮してましたよ。




今回のバンドの他のメンバーも凄い人たちで、やはり聞いてて感動するんですが、今回がこのライブ2度目の出演と言うことで、こちらも知り合い感があって、リラックスして聞いていました。

ギターの久保田雄大さんも前回のこのライブで知り合いまして、大変すばらしいギターリストです。

私も彼のようなギターも弾きたいもんですが、かなり練習がいりそうなので、彼に任せます(笑)

ジャズ的にはじけられるのが素晴らしい。


ピアノの畠山ゆきさんは、百戦錬磨な感じがしますね。なんでも弾けそうな懐を感じます。

けっこうポップス系も得意なのかなという感じがしました。



ジャズもロックもブルースも、結構ベーシストは目立ちます。いいベーシストに限られますが(笑)

伊藤輝雄さんも目立ってました。

アップライトもエレキベースもノリのいいリズムを出しておられた。

あたりまえですがベースはリズムです。そこが大事。


で、ドラネコさん。

いい匂いしてました(笑)

ついつい目が行って耳が行っていませんでした。すいません。

それだけ安定感のあるビートを出しておられたんだと思います。

スナッピーをはずしてのスネアが多くて、パーカッション的な演奏が新鮮でしたよ。



そして、ミーチャさん。

一昨年の秋に開催された、ダンスフェスティバルで初めて彼女のタップダンスを体験しました。

それまで、生タップダンスはほとんど体験なく、ポカーンとみていたのですが、とにかく楽しそうに踊られてる姿が印象的でした。

ダンスであり楽器であり、音楽の合いの手でありと、いろんな重責があるなと思いながら見ていました。

それから仲良くさせていただき、かなり回数体験させていただきました。

これからも応援していきたいですね。


スペシャルゲストは、予想通りの歌姫でしたよ。

衣装もメイキャップも素敵でした。

やっぱり、Jazzは女性ヴォーカルがいいですね。


では、ちょこっと昨日のライブを♫





と、今回のバンドメンバーをひとり一人紹介をさせていただきましたが、なぜかというと、小浜でこんな演奏を酒飲みながら、仲間とワイワイ言いながら聞ける贅沢に感謝するからです。

いい時代になりました。

最後は、スペインでした。

この曲、私も結構いろんな演奏に接していますが、この国府さんの演奏が一番思い出深い。



この口ずさみながらの演奏に、お姉さん感を感じたんですわ。

7月31日に、美浜なびあすに来られますよ♫








PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。