忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



5月31日(火)

5月も月末になりました。
地震に台風と、今年は春から自然の驚異に振り回されますね。
今日も昨日の台風被害の復旧作業で、幹線道路は終日渋滞していました。

さて、今日からこのブログで、ブルーズミュージシャンの事を頻繁に書いて行きたいと思います。なぜかというと、5月8日に舞鶴で行われた
「Dont Kill The Blues」
(新聞にも取り上げられたみたいです。)
に参加し、他のバンドの演奏も聞かせてもらうと、楽器演奏も歌も大変深いんですね。心地いい。
でもブルーズはポピュラーな音楽ではないので、普段テレビやFMラジオで聞けない。
特に、バンドやっているみんなに伝えたい。と。聞くだけでも自分の表現に深み、凄みがうまれますよ、ブルーズで。

第1回は、

ROBERT JOHNSON

最初はやはりこの人です。

ロバート・ジョンソン(1911~1938)
アメリカ・ミシシッピ州生まれ。デルタ・ブルースの第一人者。
「クロスロードブルース」「ラブインベイン」など、現存する音源は29曲(別テイク41曲)のみ。


2004年、すべての演奏(41曲)が収められた、

がCDで発売されると、ブルーズアルバムとしては驚異的なヒットを記録。
なぜかというと、エリック・クラプトンやローリング・ストーンズ、オールマン・ブラザース・バンドなど、ロックスターが彼の曲をカバーするわけです。どんどん。

で、私も購入し、彼の録音すべてを聞くと、
それはそれは、歌もギターもすばらしい。音楽はなにも進歩していないと思いました。

彼の人生もミュージシャンらしい。
女性問題で、わずか27才の生涯。毒をもられました。

我が家には、
このアナログレコードもあります。
CDよりかなり前に購入しているはずですが、買った記憶がない。神様がこれを聞け!とレコード棚に入れたと信じてます。
このレコード1936年に録音されていますが、音もいい!だから伝わります。

これを聞け!


はまかぜライブのお知らせ。

日 時:6月5日(日) 午後3時~

会 場:はまかぜプラザ

入場料:無料

出 演:楽隊ブラスレンジャー(京都)

    美浜ブルーノート(嶺南)





PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。