忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



5月15日(火)  

昨晩は、ほぼ本番の流れで、
「野の花の詩こんさーと」
のリハーサルを行いました。

音楽と
語りと
絵と
写真で
ひとつの世界を作り上げます。
本番は、ここに照明も加わりますので、
ワクワクしますね。

今回参加していただけるプロミュージシャン、
PONchanさんも、神戸のライブ終了後駆けつけてくださいました。
彼が居るだけで、音がしまります♪

彼はビートルズの達人ですが、QUEENも大好きという事で、好みが合います。
リハの合間にこそっとQUEENのピアノフレーズを弾きだすのです。
私は、ふうむ。
と唸ります。
そう、そのフレーズを聞いた瞬間、空気が変わり、1970年代のイギリスのスタジオに紛れ込んだ感覚になりました。
ただ同じフレーズを弾いただけだとこうは行きません。ニュアンスと言うか音の雰囲気と言うか、そのへんまでつかんでないとでないものです。





この2曲はQUEENの、セカンド、サードアルバムに収録されている、ピアノメインの曲です。
私は、この2枚の作品が好きなんですね♪
ちなみにこの後、4枚目のアルバムに「ボヘミアン・ラプソディ」が入っています。

PONchanさんのおかげで、久しぶりにQueenを聞きました。




カウントダウン  あと4日♪


野の花の詩こんさーと



日 時:5月19日(土)  午後7時開演

会 場:パレア若狭 大ホール

入場料:1,000円(木越和夫作 野の花絵はがき付き)

出 演:ヴォーカリスト  KAZU  橋本セツ子  堂前智美
  
     演奏  松村よしお  松見直和  木下ひろあき

     スペシャルゲスト  横田昭(PONchan)


チケット販売:パレア若狭・メガネの正視堂



今日もこのブログに来てくれてありがとうございました♪♪♪


正視堂ブログも更新しました♪
ここをクリック!








PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。