忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



11月5日(月)  

今週も、はまかぜ通り商店街で、お買いものやお食事、忘年会やクリスマスパーティー(早いか)などよろしくお願いします。

土曜日の夜は、



ROLL OVER LIVE Vol.13

に行ってきました♫

会場の、

BLACK DICE

は、嶺南で唯一とも言える本格的なライブハウスです。


ここでのロックライブは、大音響だけどクリアな上質のサウンドが聞けますので、ミュージシャンの気がガンガン来ます。
なので、元気、やる気、飲気などいっぱいいただきました。満足満足。
ただ、いつも行くと最年長ぽいので、そこが気になります。

「ROLL OVER LIVE Vol.13」の詳しい内容は、ここをご覧ください♫



さて、久しぶりにROCKをガンガン聞きましたので、嬉しくなりました(笑)
そんなブログを書きましょう

ROCKと言えば1969年(行くぜロック!と読めますね)は歴史上重要な年なんです。
久しぶりに生ROCKを聞きましたので、そんなロックのすばらしい所を紹介しましょう

1960年代を引っ張っていたロックバンドの代表は、

THE BEATLESTHE ROLLING STONES

THE BEATLESは69年に「Abbey Road」を発表。翌年「Let It Be」が出ますが、この2枚録音時期は同じころなので、「Abbey Road」も事実上ラストアルバム。ひとつの歴史が終わろうとしています。



このあたり、「Abbey Road」の後半の歌は終わりを予感させますね。


一方THE ROLLING STONESは、「オルタモントの悲劇」と言われるライブが69年にありました。



このライブは悲しい事件が起きました。それ以降のロックライブの運営に影響を与えましたね。


さて、THE BEATLESの「Abbey Road」は英米のヒットチャートで1番になりますが、イギリスでこれを抜かして1番になったのが、



KING CRIMSONのデビューアルバム。


凄いジャケットデザインでしょ?インパクトありありです。
しかも音楽はもっと凄い。



この曲で始まるこのアルバム。名曲揃いですよ。

1969年9月に、「Abbey Road」が発売され、10月にこの「In The Court Of The Crimson King」が発売と、リアルタイムでこんな作品が立て続けに出たら、ほんとワクワクもんです。


一方アメリカではこの野外コンサートが開催されました♫




WOODSTOCK


この映像は、THE BANDです。彼らの出世作であるセカンドアルバムも69年に発売されています。



WOODSTOCKと言えば、この写真でわかるように、

すごい時代のエネルギーを感じます。

そしてWOODSTOCK以降も熱狂的なファンと共にライブを全米で行い続けた、

THE GRATFUL DEAD

の初期の傑作ライブアルバム「LIVE/DEAD」も69年に出ます。



これもはまりますよ♫

そして、私がよく聞くバンド、ベスト3に入る、


THE ALLMAN BROTHERS BAND

のデビューアルバムが69年に発売されます。



これアルバムの1曲目2曲目ですが、大人な音楽でしょ?
ブルーズをベースにツインギター・ツインドラムという重量級のサウンドは、聞けば聞くほどはまります♫

さあそろそろ終わりましょう。最後はやっぱり、



Jimi Hendrix

彼のブルーズで〆ましょう。
この映像もWOODSTOCK69のものですが、彼が大トリです。なのに明るいですね。
ライブが遅れに遅れて、彼の出番は最終日翌日の早朝になったんですわ。さすがにお客さんもかなり帰っちゃいました。
彼を見れた人は良かった。すごいパフォーマンスでした。

今日ご紹介した曲を全部聞くと、かなりな時間になりますが、すばらしいものばかりです。
ぜひ何度も聞いてくださいね♫


こんなブログを昨日も書いたのですが、最後に消えてしまいました。
しょんぼりしました。
今日は大丈夫か?
最後の投稿ボタンが緊張します。
PR


【無題】
大作BLOG有難うございます。
これは、消えたらショックですねぇ~~やっぱり!!
クリムゾンのジャケットを見て、「うわぁっ」と思ったのは私だけでは無いと思います。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[10/22 はまかぜ落語兄さん]
[10/22 nishi]
[10/11 やん愚]
[05/11 はまかぜ音楽理事]
[05/10 ほったけ]
[09/29 はまかぜ落語兄さん]
[09/29 ちろり]
HN:
H.Kinoshita
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/06/02
職業:
めがね屋さん
趣味:
音楽
自己紹介:
福井県小浜市はまかぜ通り商店街の、「はまかぜライブ」など、音楽の話題を中心にしたブログです。